ページトップへ

Blog

 梅雨のど真ん中、6月24日(土)・25日(日)完成見学会にお越し頂きました皆さま、ご参加頂きありがとうございました。

「IdealHomeのお家を一度見てみたい!」「現在プラン中の方は、計画が似ているから!」と見に来られる目的は色々。皆さま大人フレンチスタイルの3階建ては楽しんで頂けましたでしょうか?

やっぱり、奥さまが気になるのは2.7畳のパントリー付きのキッチン。
「私もこんなスペースが欲しいなぁ」というお声が多かったパントリーの中にあるママコーナー。買い置きの食品や、普段使わない食器や、大き目のお鍋など収納しておける広々空間でした。

 

ただ今プランを検討中のKさまは、「土地の大きさ間取りが似ていたのでこれは見学会に行かないと!」とご来場。図面上ではわからない空間の大きさを体感♪担当の中山と窓の大きさなど確認をして頂きました。

 

 

もうすぐ着工のUさまは、ドアのデザインや、ポケットドアの引き具合を確認。具体的に商品を決めていくとなると、見る場所が変わってきますね。

 

そして、今回のお家の見どころの一つ!3階水廻りスペース。洗面室からクローゼットを通り抜けて主寝室に、バルコニーつながる家事ラク動線(写真は主寝室側からになります)物干し→畳む→収納の動線が短い、お仕事を持つ奥様にとっては嬉しいプラン♪

ユニットバスを見られているIさま。浴室内のミラーがどうしてないのか?室内ミラーが曇って見えなければ結局あっても使えない!?という意見もあり”お二人ならどうだろう??”と話しつつ、この家事ラク動線を体感頂きました☆

 

 今回、参加下さった方にどんなところが気になったのかお伺いすると、写真ではなく実際に見たかった方、また次いで意見が多かったのは北向きの21坪の敷地にたつ3階建て、という条件が気になったという声は多く、そして実際に体験された印象は、、、

”北向き道路でもこんなに明るいんだ!”
”外から見た感じより室内に入るとすごく広く感じた!”
”間取りの取り方で、天井高が2.4Mでも高く感じるんですね!”

21坪でもこんなにゆったりと快適な空間が取れるのだなと感じて下さっていました。
土地を探したり、計画を進めて行く中で大切なのは”実際に見学して頂くこと”。
何から始めればいいか分からないし、自己資金もないから行っても。。。という気持ちは一度おいてください。
参加すると、何から始めて行ったらいいかが明確になり、こんな風に出来上がるんだ!?と必ず新しい発見があります。これからも、月1回完成見学会などのイベントを予定しておりますので引き続き楽しみに皆さまお越しくださいませ<m(__)m>

 

最後になりましたが、Tさま2日間ご協力を頂き、本当にありがとうございました。外構工事など、お引渡しまであと少しどうぞ宜しくお願い申し上げます。