ページトップへ

Blog

先日、B様邸の引き渡しがありました。工事中は、お近くにお住いだったのでご主人は出勤前や帰宅後に、お子様は幼稚園バスから現場の進捗をいつも見て下さっていました。現場では日々色々な作業があり、時には面白い出来事もあったりしましたが、何とか無事に竣工(外構工事はこれからですが)出来ました。
引き渡し時には、お客様が、今までの家づくり、職人さんたちの事、完成の喜びと大工さんや出会った職人さんたちと会えなくなる、家づくりの打ち合わせがなくなるのが寂しいと涙ぐんでいらっしゃいました。Bさまのお家は壁をドライウォール仕上げにされているなど、Elite+Athena仕様で、少しいつもと仕上げが違ったのですが、お客様の理想の家を、思いを一つ一つくみ取って、一緒にお造りする注文住宅ならではのお家づくりに携わることができてよかったと、思い出深い現場になりました。

 

そしてこちらは、交野市U邸のアイアン手摺、図面を見ながら、職人さんたちたと取り付け作業、相手が鉄だけに微妙な溶接で少しのズレ?そこがアイアン手摺のいいところなのですが、職人さんたちは少し手毎度いましたが、なんとか無事に取り付け完了です。

お客様のこだわりがそれぞれ詰まった家づくり。今年も残すところあと2か月、お引渡しが無事に終えられるよう頑張りたいと思います。