ページトップへ

Blog

  • 中山 真由美自己紹介へ
  • 楽しみいっぱいのペニンシュラ風キッチン、そしてこれからの暮らし

  • 2017/03/18(土) 家づくり

こんばんは!

Ideal Home中山真由美です。

いつもブログ、フェイスブック、インスタグラムにご参加下さる皆さま、ありがとうございます。

 

今日から高槻市Kさま邸で3階建て、延床約34坪のElite、フレンチスタイルの完成見学会を行っています。
今回は少しエレガントなホワイト系をベースにした、光降り注ぐ明るいお家です。

Ideal Homeのお住まい拝見見学会にご参加下さったKさまが、そのお家にゾッコン気に入って下さり、
資金計画のことクリアーし、家づくりのことを最大限楽しむ、コスパを上手く考えた家づくりとして完成されました。
そのとても明るいLDKがこちらです。

 

「コンロ前は汚れが気になるから壁にする・・・」という考え方ももちろん大切ですが、ペニンシュラ風の対面キッチンにこだわられたKさまは、コンロ前の壁をなくすことで、開放性を出しお子さまの様子がしっかりと見える空間にこだわられました。
アイディールホームのキッチンは長さが2.6Mを標準としていますが、コンロ前の壁がない分、対面収納がドーンと同じ長さ分収納として取れるので、かなりのビッグスペース!
「これだけ収納が取れるといいですね~」とお客さまから羨ましいお言葉が☆

そして、そのキッチンに立って見える対面スペースに。

ダイニングとその向こうに見えるのは、お子さまが自由に遊べるキッズスペース(*^^*)
その漆喰の塗り壁をご自身達で楽しまれたんですね☆

お父さんとお母さんとHちゃん。Hちゃんが大きくなられた時こんな体験をしたことを覚えておられるかどうかは分かりませんが、とても微笑ましい思い出として、素敵な写真が残りました!

弟さんのHくんはまだ1歳なので、塗り壁に挑戦は出来ませんでしたがそれでも頑張って、記念のカタチを残してくれました。

 

家づくりのプロセスには、いっぱい考えたこと、悩んだこと、楽しかったこと、煮詰まってしまったことetc.
たくさんのことがあると思いますが、そのご家族さまそれぞれのたくさんの思い出が、これからの暮らしと共に「家のこの場所を見るとあの時の打合せや、大工さんのことを思い出す・・」とそんな思い出が暮らしと共にあると、とても嬉しいことだなと思います。

今日、Kさまが微笑みいっぱいでお家をご覧になっているお姿を拝見していて、そんな風に感じました。

さて、もう一日。
完成見学会を頑張ります!

 

今日もお読みくださりありがとうございます。

 

もしインスタグラムをされてましたら、ぜひフォローして下さいね(^^)/

→ westbuild138152

→ Facebookはコチラから 皆さまの「いいね!」をお待ちしております!