ページトップへ

Blog

  • 中山 真由美自己紹介へ
  • お引き渡しの現場から~Ver.3「完成見学会から始まった家づくり」

  • 2016/12/16(金) 家づくり

こんばんは!

Ideal Home中山真由美です。

いつもブログ、フェイスブック、インスタグラムにご参加下さる皆さま、ありがとうございます。

 

12月も中盤に入りましたね。風邪がとても流行っていますが、皆さまご体調など崩されておられませんでしょうか。
Ideal Homeのスタッフ達も、完成見学会にお引き渡しと、最後まで走りっぱなしになりそうな12月。
私たちも体調を崩さないよう頑張ります!(*^-^*)

先日開催させて頂きました高槻市Tさま邸の完成見学会。
おかげさまで、又多くのお客さまとお話しする機会を頂きました。

 久しぶりの3階建て住宅。延床約35坪の4LDK住宅は夢がたくさん詰まったお家と完成いたしました。

 

将来の事を考えるとやはり2階建てが・・とおっしゃるお話しが多いですが、Ideal Homeの3階建てのお家は廊下の幅や階段の蹴上高さをゆったりと設計しているので「これだと3階建てのお家でもいけるね!」と見学会を体感して下さったお客さまからは、そんなお声をよく頂きます。

南側からの大きな窓から光が降り注ぐ、明るいLDKの2階スペース。
古材のカウンター笠木や窓枠がTさま邸ではとてもアクセントになっていました。
いつもは、窓台に古材を使うケースが多いですが、このように古材で四方枠おさまりにするのも素朴でステキですね☆

 

そして、手づくりの趣佳さんのガラスのボトルランプがまた素敵。四角と丸の両方の形状を組み合わせた、見る方向によってはいろんな形が楽しめる手作りの逸品。谷町の空堀商店街の中にあり、手づくりの食器や雑貨を扱っていて、私も大好きなお店です!

そして、完成見学会での可愛らしい一コマ。
Tさまと初めてお会いさせて頂きましたのは2年半前の箕面市のAさま邸の完成見学会。
その時はちょうどお子さまを妊娠中で、将来的に家づくりを考えておられご参加下さったTさま。
なんと、その時にお腹にいらっしゃったのは双子ちゃんのRくんとRちゃん。

そのダブルRちゃんが、Tさま邸の家づくりSTORYに写っている自分たちを見つけ「ぼく!わたし!」と嬉しそうなお姿が(*^^*)こんな日がくるなんて・・・と、写真を見ながらじんわりとした気持ちになってしまいました。。

 

そして奥さまが下さった嬉しいお言葉。

「出産後、家を建てたいなと思いながらも何から始めていいのか分からなかった時。あの時、上野山さんがお電話を下さらなければ、家づくりには進めてなかったと思います。」と。

家づくりはスタートする時も、建築中もどうしていいのか分からないことだらけ。そんな時、お話しさせて頂くことで踏み切れたり、悩みが解決したりとご一緒に進んで行きます。

何度家づくりを携わらせていただいても、私たちもお客さまのお気持ちをつかみとれなくて、ご不安にさせてしまうこともあるかもしれません。でも、こんな嬉しいお言葉を頂けたなら、又次も頑張ろう!って、またまた笑顔になった完成見学会とお引き渡しをさせて頂きました。

Tさま、夢いっぱいのマイホームで、お子さま、お母さまと楽しいそしてお幸せな思い出をたくさんつくってくださいね!!

 

 

今日もお読みくださりありがとうございます。

 

もしインスタグラムをされてましたら、ぜひフォローして下さいね(^^)/

→ westbuild138152

→ Facebookはコチラから 皆さまの「いいね!」をお待ちしております!