ページトップへ

Blog

こんばんは!

Ideal Home中山真由美です。

いつもブログ、フェイスブック、インスタグラムにご参加下さる皆さま、ありがとうございます。

 

今日は朝から四條畷市Nさま邸で、上棟式を行わさせて頂きました。

 

上棟式はフレーミング工事が終了し、これから造作工事に入っていく木工事の一つの区切りの日となります。Ideal Homeでは、この上棟式で、電気配線や細かな造作工事の確認を現場で行うのですが「これから本格的に工事がスタートしていく」この日は、お会いさせて頂いてからのいろんな事を思い出す日でもあります。


Nさまも当初はご実家の二世帯住宅、建て替えを計画なさってショールームを訪れて下さいました。しかしご計画を考える中でご実家にある蔵や道路幅員の問題でかなり大掛かりな工事となってしまう事が分かり、建て替えは断念し近くの土地で家を建てられるご計画となりました。

「必ずしも決めていた方向性で家が完成する」とは限りません。でもその時にご家族さまがお話し合いになられ、皆さまにとって一番幸せと思える方向の答えが出ることで、又次の一歩を踏み出して下さる。色んなご家族さまの話し合いの後に頂きました「幸せの答え」は、それまでの調査はもちろん大変ではありますが、逆にホッとすると同時に「良かったなぁ」と実は感じていたりしています。

そして今日、ご上棟を迎えられて頂きましたお言葉に。

「計画は変わってしまったけれど、やっぱりウエストビルドさんにお願いできた事が本当に良かったなと思っています。今はまだ構造体のお家ですが、その状態でもとっても嬉しいんです。」と・・

嬉しいお言葉です。ありがとうございます。

 

今は滋賀にお住まいのNさま。なかなかこちらにお越しになられる頻度は少ないですから、お子さま達の家づくりの記念になるよう、大井棟梁と一緒に梁削りの体験を(*^-^*)

始めは恐る恐るスタートしたのですが、棟梁に教えてもらいながらの梁削りはとても楽しかったSちゃんとK君。イキイキとした表情で、両面の角を仕上げてくれました!

これから暮らす家での楽しかった、大きな思い出として心に残って下さればいいなと思います。

 

今日もお読みくださりありがとうございます。

 

もしインスタグラムをされてましたら、ぜひフォローして下さいね(^^)/

→ westbuild138152

→ Facebookはコチラから 皆さまの「いいね!」をお待ちしております!