ページトップへ

Blog

こんばんは。

Ideal Home中山真由美です。

いつもお読みくださりありがとうございます。

 

早いもので11月も下旬です。急に寒くなり銀杏並木もパラパラと散りはじめ、道が黄色のカーペットで覆われているのを見かけます。もうすぐ本格的な冬の到来ですね。
月日が経つのは本当に早いのですが、あ~今年も後もうひと月ほど!とは思えませんね。。一日一日を大切に、お客さまとのお打ち合わせをしっかりとこなしていきたいと思います。

ただ今、設計打ち合わせをしているお客さまが多いのですが、その中でやはりご要望が高いスキップフロアー。
今日は、その大人気だったFさま邸をご紹介しましょう。

スキップフロアーはキッチンに立っていて見えるところ。お子さまが本を読んだり宿題をしていても、会話ができるようにと、その位置にはこだわりました。

 

階段を数段上がり、そこを掘りごたつ式のカウンターに。足入れにしているから長時間でも座っていられますね。

フラットな和室にしないでスキップフロアーにしたのは・・

☆籠り感が欲しく、キッチンで立っていてもフロアーが上がっている分お子さまと目線高さが近い
☆カウンターデスクに本や宿題を広げたままでも、壁があるのでリビングがゴチャゴチャしない
☆スキップフロアーがあることで、お家の空間づかいが楽しい
etc.

これからお打ち合わせがスタートする交野市のUさまも、ご主人様がこの秘密基地的なスキップフロアーの和コーナーを取り入れたいとプランと真剣に向き合っておられました。

お家の設計をまとめていく時。その家々において、敷地条件が異なります。光が入る方向、階段の位置、LDKとのつながり。同じスキップフロアーでも全く異なる配置になったり、階段とは組合さず別の場所でスキップフロアーを取ったりと、いつも感じることですがお家によってプランは百あれば百のパターンが出来上がります。

見学会や施工例でご覧になったスキップフロアー。
「我が家に取り入れたら、こんなに気に入ったスキップフロアーになったね!」とのご満足をいただけるよう、ご一緒にベストプランを作っていきましょう!

こんな微笑ましい時間を過ごして頂けますように・・(*^-^*)

 

今日もお読みくださりありがとうございます。

 

もしインスタグラムをされてましたら、ぜひフォローして下さいね(^^)/

→ westbuild138152

→ Facebookはコチラから 皆さまの「いいね!」をお待ちしております!