ページトップへ

完工事例

  • テイスト別
  • すべて

パパの書斎&ママのサンルームのある2階建て5LDKナチュラルカフェの家

豊中市 Y様邸

明るいキッチン

物件データ

LOCATION 豊中市
TYPE Elite2階建て
SCALE 161.59㎡(1F:81.26㎡ 2F:80.33㎡)
DATE 2017年5月

  • 建築中レポート

1.2016年11月28日
地縄を張りました。
地縄を張りました。
ご契約を数日後に控え、現場で地縄を張りました。土地探しに苦労されたYさま、長い道のりでしたがようやくここまで来ましたね。笑顔で一緒にご契約の日を迎えたいと思います。これからもよろしくお願いします!
2.2016年12月01日
法螺貝!の地鎮祭
法螺貝!の地鎮祭
仏式(真言宗)の地鎮祭の一コマ。法螺貝が鳴り響く地鎮祭となりました。
3.2016年12月01日
まさか!の地鎮祭
まさか!の地鎮祭
「(お住いの)近くで七五三で賑わうお宮さんで地鎮祭を」と奥さまが選ばれたのは…、実はお寺さんでした。宗派の関係かと思ったら奥さまの早とちり。みんなが唖然としているうちにテントに立派なご仏前が出来上がり、霊験あらたかに地鎮祭が執り行われました。図らずして荘厳な仏式の地鎮祭となりましたが、これもYさまのパワーのおかげ…でしょうか…
4.2016年12月03日
豊中市 Yさま邸 ナチュラルカフェ
ご契約いただきました!
初めて見学会でお会いした4年前から「かわいいお家に住みたい」という思いをお持ちだった奥さま。これから家族が増えると今のマンションも手狭になるし…と、憧れのマイホームでの暮らしをご希望されていました。しかし、当時ご主人さまはお仕事が大変忙しく今すぐには動けないご状況。それでも「数年後には夢を実現したい」と、初めての見学会参加後も、資金計画セミナーやお住まい見学会などにコンスタントにご参加くださりながら少しずつ家づくりの知識とマイホームへの気持ちを育ててこられました。
実は当初「このままマンション住まいでもいいかな?」というお考えもあったご主人さま。長く暮らしていくにはマンションと戸建どちらがメリットがあるのかしっかり比較検討され、何より奥さまの家づくりへのまっすぐなお気持ちを感じ取られたことから、今のお住まいからほど近い分譲地の一画でのマイホーム建築に踏み切られました。

Yさま邸では延床49坪の2階建て5LDKをプラン。1階は風通しと明るさを考えた20帖のLDK空間、アイアン手摺付きの吹抜け階段を上がった2階プライベート空間には、主寝室と3人姉妹の子供部屋のほか、ご主人さまご希望の書斎や奥さま念願のサンルームも!と充実のプランに。このほかヘリンボーンフローリングやL字型の造作キッチン、5人家族の使い勝手を考えて計画した水廻りスペースなど、家族みんなが快適に、そして奥さま念願のカフェ風インテリアを実現したお家を計画しています。

「Ideal Homeさんの大ファンなんです!」とおっしゃってくださる奥さま(^^)今はまだ実感は少ないかもしれませんが、上棟式を迎えられる頃には長年思い描かれてきた暮らしがすぐそこに近づいていることを感じていただけると思います。
大切なマイホームの建築をご依頼くださったご主人さま、いつも一生懸命にお家のことをご相談くださる奥さま、かわいい3人のお子さまたちのお気持ちに応えられるように、スタッフ全員でYさまの家づくりをサポートさせていただきます!
ここからの家づくりも、どうぞよろしくお願い致します!
5.2017年01月06日
基礎工事に着手しました。
基礎工事に着手しました。
新しい年を迎え、現場では基礎工事が始まりました。事務所でのお打合せを楽しみにしてくれているご家族の皆さま、今年もよろしくお願いいたします!
6.2017年01月13日
基礎配筋組が完了しました!
基礎配筋組が完了しました!
基礎配筋組が完了しました!住宅保証機構の瑕疵担保責任保険「まもり住まい保険」の検査後、コンクリートを打設していきます。
7.2017年02月04日
フレーミング工事進行中!!!
フレーミング工事進行中!!!
暦の上では春が始まり、現場では青い空の下フレーミング工事が進みます。現場に足をお運び下さり、完成を心待ちにしておられるYさまご家族。来年は新しいお家で春を…いえ、来年からは幾度となくここで春を迎えます。人がつくり人が暮らす家。立春の現場からのレポートでした。
8.2017年02月19日
工事の安全を祈念して
工事の安全を祈念して
上棟式が執り行われました。「どうしても一軒家が欲しいという思いでなかった私ですが、今とても素直に家の完成が楽しみです。」ご主人さまから嬉しいお言葉を聞いた思い出に残る一日になりました。Yさま、おめでとうございます!
9.2017年02月19日
サプライズなプレゼント!!
サプライズなプレゼント!!
上棟式が終わってRちゃんからみんなにプレゼント!上棟式の少し前がホワイトデーだったからと手作りのチョコレートをスタッフに!!来年は新しいキッチンで2~300個作る予定だそうです。何もない現場で新しい暮らしの話に花が咲きました。Rちゃん、ありがとう!
10.2017年02月21日
青い空と月や星が見える窓
青い空と夜空が見える窓
天窓が取付けられました。太陽の自然の光に満たされて、青い空を流れる白い雲が見える家。完成に向けて工事が進みます。
11.2017年02月21日
ハーフラウンドの窓が付きました!
ハーフラウンドの窓が付きました!
2階にハーフラウンドの窓が付きました。デザイン性が高く明るい光を取り込む人気の窓。外から見ても、内から見ても、楽しい気持ちになりますね♪
12.2017年03月01日
やわらかいアーチ
やわらかいアーチ
人気のアーチの下地が出来ました。大工さんが造り、左官屋さんやクロス屋さんが仕上げる手慣れた職人さんのリレーで出来上がるアーチ。独特のやわらかさはこうして生まれます。
13.2017年03月03日
外壁の色決め
外壁の色決め
この日事務所でお打合せいただいたYさま。予定していた内容のひとつが外壁の色決めでした。事務所内でのお打合せが終わるとサンプルを持って外へ。自然光の下で色々組合せてみたり、道路の反対側から遠目で確認してみたり…。「どっちがいい?」と一応ご主人に聞いてはみても結局鶴の一声(奥さま)で決定されました。いずこも同じ「家づくりあるある」でしょうか(笑)
14.2017年03月04日
屋根も壁も隙間なく~吹付け断熱工事中~
屋根も壁も隙間なく~吹付け断熱工事中~
写真で壁と屋根に断熱材を吹き付けている様子がおわかりになるでしょうか?隙間なくスッポリ家全体を覆う吹き付け断熱。元々高気密・高断熱の2×4住宅との相乗効果でエアコン等冷暖房器具の効率が良くなり、電気代などの冷暖房費が大幅に軽減されます。
15.2017年03月07日
玄関ホールのヘリンボーン
玄関ホールのヘリンボーン
玄関ホールの床にはオークのヘリンボーン貼りを採用されました。一枚一枚丁寧に加工し、施工する大工さんの手仕事で、玄関ホールにニシン骨(herring bone)みたいな綺麗な模様が現れました。
16.2017年03月11日
デザインも性能も!通気工法を施工しています。
デザインも性能も!通気工法を施工しています。
デザインはもちろん性能にもこだわったYさま邸は、長期優良住宅仕様の塗り壁のお家です。壁の内側に通気層を作り、空気のおかげで断熱性能もアップします。泉南郡のSさま邸も長期優良住宅仕様。元々断熱性能が高い2×4工法ですが、気になる方は気軽にご相談ください。
17.2017年03月20日
外壁の下塗り工事
外壁の下塗り工事
先日の通気ラスに外壁の下塗りを行いました。下塗りが終わるとようやく仕上げ工事です。左官屋さんも材料屋さんも少なくなった今の時代、手間と時間をかけて工事が進みます。
18.2017年03月25日
古材をチェック
古材をチェック
午前中に事務所に届いた長い段ボール箱。中に入っていたのは、これからYさま邸で使う古材たちでした。同じ板でも途中で色目や柄が変わる古材を、一枚一枚チェック。「ここはカウンターに」「窓台はこの板からでどう?」と図面と古材を交互に眺めて、吟味しながら選びます。古材それぞれが持つ味わいを活かして使う。まさに「適材適所」とはこのことですね。何気なく使われているようで、仕上げまでには様々な工程が隠れています。次は大工さんに古材をバトンタッチ。現場の大井さん、よろしくお願いします!
19.2017年03月26日
二人三脚の家づくり
二人三脚の家づくり
お子さまをご主人に預け、今日も気合十分でYさまが来社されました。予定していた2時より1時間早く着かれ夕方までたっぷりと。お打合せは契約したから終わり!着工したから図面どおり進める!のではなく、工事の間もコーディーネーターと二人三脚で時間を掛けて行います。雑誌に出ている工務店さんやその見学会に足を運ばれたYさまが何かお感じになられたとしたら、こんなあたり前の家づくりの姿勢なのかも知れません。Gentle & Honest—「素直で正直に」。一緒に楽しむ家づくり。思わずカメラを向けた打合せ風景です。
20.2017年03月31日
現場にて-外壁仕上げの確認-
現場にて-外壁仕上げの確認-
これから外壁仕上げの作業が始まる前に、現場にて外壁仕上げの確認をしていただきました。塗り壁は色々な表情が出せるので、テクスチャー(表面の質感)は実際に現場で確認いただきます。3月初旬に事務所の外でサンプルを見て色決めをしましたが、現場でも左官屋さんから仕上げの説明と確認を行います。Yさま、寒い中ありがとうございました。明日の事務所打合せもよろしくお願いいたします!
21.2017年04月04日
キッチンのアーチと造作収納
キッチンのアーチと造作収納
洗面化粧台やキッチンの前後に大工さんが造作収納を施工中です。パントリーへと続くアーチも見えます。このキッチンでどんなお料理をして、どんなお話が弾むのでしょう?5月の完成が楽しみですね!
22.2017年04月12日
玄関の木製ドア
玄関の木製ドア
ある日現場で、玄関に付いている工事用のドアを見てRちゃんから素朴な質問。「このドアなに?」。答えに困ってとっさに出たのが「いまだけドア~」(あの声を想像して再生してください)。そのドアが外され輸入の木製ドアが取付けられました。もうすぐ、毎日このドアから一日がスタートする暮らしが始まります。5月の完成とお引渡まであと少し。Yさま、明日のお打合せもよろしくお願いします!
23.2017年04月12日
室内のドアを好きな色に
室内のドアを好きな色に
室内の木製ドアはお好みの色で塗装が出来ます。色やデザインやガラスを組み合わせて。ドア一枚にも家づくりの楽しさを感じて頂けるように。注文住宅ならではのこだわりと醍醐味です。
24.2017年04月14日
アーチとハーフラウンド
アーチとハーフラウンド
造作工事の確認に豊中の現場へ。石膏ボードを張り終えた2階には、ハーフラウンドからの明るい光が部屋に満ちていました。Yさま邸は来月完成見学会を開催させて頂きます。アーチとハーフラウンドの実物は見学会でご覧になってみてください。
25.2017年04月14日
造作家具がいっぱい!
造作家具がいっぱい!
造作家具がいっぱいのYさま邸。造作が好き!な方必見の見学会を5月20日(土)と21日(日)に開催いたします。こだわりの造作キッチンetc...、大工さんの手仕事と木の温もりあふれる家具たち。ぜひ見学会でお確かめください。
26.2017年04月30日
みんなで漆喰塗り体験♪
みんなで漆喰塗り体験♪
豊中のYさま邸の現場に、ご家族はじめお身内の方が集まりました。現場には終始笑顔があふれ楽しんでいただけたようです。家づくりの思い出の記憶は、この壁と一緒にずっと残るでしょうね。Yさま、お疲れさまでした。
27.2017年04月30日
小さな手形
小さな手形
漆喰塗りともうひとつ大切な体験も。家づくりの思い出にご家族の手形を壁に残しました。手形はどこにあるのしょうか?気になる方、やってみたい方は、完成見学会で探してみてください。
28.2017年05月17日
玄関ホールのヘリンボーンと造作洗面
玄関ホールのヘリンボーンと造作洗面
今週末に見学会を開催させて頂く豊中市のYさま邸。玄関ホールは人気のヘリンボーン貼りを採用されました。お家に帰ってすぐに手洗いができるよう玄関近くには造作の洗面化粧台も。木のぬくもりある天板とコーラーの水栓、水ハネ対策にタイルを貼った洗面台です。他にも玄関からキッチンへに続く、便利なぐるぐる動線もあるYさま邸。
豊中市の見学会で実際にご体感頂ければと思います。
29.2017年05月17日
アンティークレンガのアプローチ
アンティークレンガのアプローチ
豊中のYさま邸は外構工事の真っ最中。アプローチにアンティークレンガが敷きつめられました。明日は見学会の準備に行きます。どんな飾り付けになるのでしょうか?Yさまお楽しみに!
30.2017年05月20日
完成見学会を行いました。
完成見学会を行いました。
お引渡し前のお家をお借りして2日間完成見学会を開催させて頂きました。玄関からパントリーを抜けて直接キッチンに行ける家事ラク動線や、ママのアトリエにもなるサンルームは大好評。大山崎でお住まいのFさまもお手伝いに駆けつけて下さり、たくさんの皆さまのお声が明るく広いLDKに響き二日間でした。ご来場の皆さま、Yさま、Fさま、ありがとうございましたm(_ _)m
31.2017年05月28日
お引渡しの日~お家のトリセツ~
お引渡しの日~お家のトリセツ~
初めてお会いしてから5年の時間が流れ、ようやくこの日を迎えることができました。今日はYさま邸のお引渡しの日。書類や色々なご説明をさせて頂く前に、森田からお家のトリセツをさせて頂きました。
32.2017年05月28日
5年の想いを込めたお引渡し
5年の想いを込めたお引渡し
初めて見学会でお会いしてから5年。ようやくと言うか、とうとう迎えたお引渡しの日。大切に育てた子どもをお嫁に出す親の気持ちがわかるような...嬉しさと寂しさの両方が込み上げる一日。ですがお付合いはこれからまだまだ続きます。Yさま、おめでとうございます。これからもよろしくお願いいたします。
33.2017年05月29日
カフェ風ダイニングキッチン
カフェ風ダイニングキッチン
ホワイト×木で統一されたダイニングキッチン。造作収納棚やカウンター、キッチン窓は雑貨が似合う憧れのカフェ風インテリアになりました。5年間の想いを込めたこのお家で家族5人の新たな生活がはじまります。
34.2017年05月29日
憧れのアイアン手摺
憧れのアイアン手摺
明るく開放的なアイアン手摺りの吹抜け階段。階段下はアーチ扉の収納。アーチ開口の下はピアノスペースを設計しました。三姉妹の可愛い声が響き渡ります。