ページトップへ

土地の探し方

資金計画を立てよう

Step1. とりあえず不動産会社へ、はやめよう

このページでは、注文住宅を建てるための土地探しから始められる人に、ぜひ知っておいていただきたいことをお話しさせていただきます。

土地を探そうと思ったら、頭に浮かぶのは“不動産屋さん”ですよね。でも、その前にしなければならないことがあります。さあ何だったでしょうか。第一章「資金計画を立てよう」を読んでくださった方はもうお気づきですよね。そうです、『建築にかけるお金を明確にする』です。特に、注文住宅にこだわりたいと思っておられる方にとっては、この作業がとても重要になってきます。

建築予算をいくらみておけばよいのかは、不動産屋さんではわかりません。そこで、まず行くべきなのは建築会社であるということになります。自分たちが欲しい家を建てられそうな建築会社をピックアップし、建築総額はどれくらいになるかを尋ねてみましょう。その金額と登記費用などの諸費用を総予算から引き算し、残ったものが土地に使えるお金。それから不動産屋さんに行けば、予算が決まっているので物件探しがスムーズになります。

 

とりあえず不動産会社へ、はやめよう

不動産会社へ行く前にまずは建築会社へ

Step2. エリアの絞り方

土地の予算を決めたAさん。不動産屋さんに行って金額を告げ、「30坪くらいの注文住宅が建てられる広さの土地を探しています。どこかに良い物件がありますか」と尋ねました。ところが不動産屋さんは困った顔をしています。必要最低限の情報として、土地の広さと予算に加え、「どのエリアで」「いつ頃までに」手に入れたいかという要素を、きちんと伝える必要があるのです。

しかし現実問題として、「広さ」「予算」「エリア」「時期」の4つの要素を、最初から絞り込んでいる方はそう多くはありません。Aさんは建築会社に相談して広さと予算は決めていましたが、エリアと時期を決めていなかったので不動産屋さんを困らせてしまいました。このように条件の絞り込みが足りずに、土地が見つからないまま何年も経ってしまう方は結構おられます。

そういう方がIdeal Homeに相談に来られた時には、私たちはご夫婦の実家の場所と、お勤め先をまずお聞きします。そして子育てをどのようにされるのかを伺います。たとえば共働きで、いざという時に親御さんの助けが必要な場合はどちらかのご実家の近くに。奥様が専業主婦ならご主人の勤務先の近くという選択肢も。また、学区を中心に探す場合や、学区と勤務先、あるいは学区と実家など、複合した条件で探すという選択肢もあります。

いずれにしても、全く知らない地域での土地探しは雲を掴むようなもので、現実味がありません。自分たちの現在の生活圏、あるいは生まれ育った馴染みのある土地をキーポイントにして、エリアを絞ってください。どこかに安い土地はないかと、インターネットなどで探し続けてもなかなか見つかるものではありませんよ。

 

エリアの絞り方

知らない地域ではなく馴染みのある土地をキーポイントに

Step3. 不動産会社とのつきあい方

「土地を買って、家族のために注文住宅を建てる」。言葉にすると単純でも、生半可なことではありません。その大変な事業を絶対に成し遂げるんだという強い気持ちがないと、注文住宅なんてできるものではない―それは、長年家づくりを通して多くの人間模様を見てきた私たちの偽らざる実感です。

子供の学校のタイミング、銀行ローンのことなどを考えると、自ずから「いつまでに」というリミットは決まってきます。土日ごとに土地探しをする生活も、そういつまでも続けられるものではありません。そこで大切なのは「絶対にいついつまでに見つける」という強い気持ちと、これだという物件が見つかった時に、すぐに購入できる態勢を整えておくことです。土地探しの条件としてエリア・広さ・予算がはっきりしているのはもちろん、建築会社も決まっていて、土地さえあればすぐにも注文住宅を建てられる態勢であること、支払いにも問題がないことなどがポイントです。

あなたがきちんと態勢を整えれば、その本気度は必ず不動産屋さんにも伝わります。「このお客さんは条件さえ合えば必ず買ってくれる」。そう思った不動産屋さんは、良い土地を見つけたら、真っ先にあなたに紹介してくれるはずです。反対に準備もしないで、「良い土地があれば考えてもいい」と言っていれば・・・後回しにされてしまいますよね。

また紹介された土地が気に入らず、断る時にも理由をきちんと伝えるようにしましょう。「立地は気に入ったが、前の道が狭くて、自分は運転が下手なので車庫入れに自信がない」というように。理由さえ説明すれば、そのことを念頭において次の物件を紹介してくれるはずです。不動産屋さんも人間です。お互いに一つの目標に向かって努力しているという実感が持てたなら、きっと良い結果に結びつくはず。その原動力となるのは、あなたの「やる気」なのです。

 

土地さえあればすぐにでも建てられる態勢で臨もう!

不動産会社とのつきあい方

これらを決めた上で、土地探しに臨みましょう。


Ideal Home からひと言

本当に大変な土地探し。広さ40坪とあっても現地に行ってみるとのり面になっていたり、古家が建っていて解体が必要になったりすると、想定外の費用がかかります。

Ideal Homeでは、私たちと懇意にしている不動産屋さんをお客様にご紹介するほか、お客様ご自身が見つけられた物件に関しても、ご希望があればチェックさせていただいています。私たちであれば、図面を見ただけで買わない方がよい物件と、現地に行って確かめた方がよい物件の判断がつきますので、時間と労力が省けると喜んでいただいています。

まずはどのような注文住宅を建てたいかを伺わなければ、土地の広さや条件がわかりませんので、よろしければ一度ご連絡ください。希望の注文住宅を建てるための土地探し、Ideal Homeは喜んでお手伝いいたします。

土地について相談するIdeal Homeの施工例を見る

  Ideal Homeから一言