ページトップへ

家づくりの流れを知ろう

家づくりの流れを知ろう

Ideal Homeで希望した通りの家が出来たというH様の体験をもとに、家づくりの流れをまとめてみました。
ぜひ参考になさってくださいね!

 

Step1. 情報収集

ホームページや注文住宅の情報誌で気になる建築会社をチェック。資料請求をして、送られてきた資料を見ながら候補を絞り込み!

  情報収集

Step2. ショールームへ

ショールームで自分好みの家なのかを確かめることに。また注文住宅づくりの進め方や仕様、価格などを聞き、自分達に適した会社かどうかを確認。家づくりに関わる不安もぶつけてみるとその対応で会社の力量も分かります。

Ideal Homeのショールームへお気軽にお越しください

  ショールームへ

Step3. 見学会へ

資料請求をした何社かから、見学会のお誘いが。積極的に行ってみて、どんどん質問。自分に合う会社かどうかを確かめました。

  見学会へ

Step4. 建築会社の絞り込み

いくつもの見学会に参加しているうちに、だいたい「この会社となら一緒に注文住宅づくりができそう」という候補が絞れてきました。そこで思い切って第一候補の会社へ行き、「お宅で建てたいので、土地探しを手伝ってもらえませんか?」と打診。H様の場合、それがIdeal Home(アイディールホーム)でした。(H様、ありがとうございます!)

  建築会社の絞り込み

Step5. 建築費用の確認

Ideal Homeに「こんな注文住宅が欲しい」という希望を詳しく伝え、必要な土地の広さと建築にかかる費用を試算してもらいました。そのことで土地にかけることの費用が明確になりました。

  建築費用の確認

Step6. 土地探し

Ideal Homeに紹介してもらった不動産屋さんに加え、自分たちも近所の不動産屋さんに声をかけたり、インターネットで調べたりして土地探しをしました。物件情報はIdeal Homeのスタッフにチェックしてもらい、可能性のありそうな物件は直接現地に出向いて確認。それと並行して家の見学会にも参加し、どんな土地にどんな注文住宅が建てられるのかを体感、土地を見る目を少しでも養う努力をしました。

  土地探し

Step7. 土地の契約

ついに候補地を発見!Ideal Homeに注文住宅のプランと資金計画をもう一度つくってもらい、これならいけそうと判断。不動産屋さんに購入の意思を伝えました。土地の契約→銀行ローンの申し込み→土地の決済という一連の手続きも、Ideal Homeのスタッフがフォローしてくれたので、順調に進行しました。

  土地の契約

Step8. 建築設計スタート!

土地の契約と同時に、Ideal Homeと設計契約を結びました。何度も打ち合わせを繰り返し、プランを確定。予算とのバランスもしっかり確認しながら進めていきます。そして十分納得した上で、工事請負契約を結びました。

  建築設計スタート!

Step9. 地鎮祭

確認申請を出し建築の許可がおりると工事スタート!!まずは地鎮祭です。工事が無事進むように土地の神さまにお祈りする儀式。建物の四方となる部分にお米・お塩でお清めをしました。何だか厳粛な気分。家族が幸せに暮らすための注文住宅を建てるのだという自覚が高まりました。

  地鎮祭

Step10. 着工

地鎮祭が終わると地盤改良工事、基礎工事、木工事と、家を建てるための工事の始まりです。基礎工事の後、フレーミング工事と呼ばれる2×4工法独特の、注文住宅の枠組み部分をつくる工事が行われます。

  着工

Step11. 電気設備打ち合わせ&上棟式

フレーミング工事が完了し屋根材が葺かれると、電気配線の打合せ。電気配線の打合せは実は意外に大変です。H様の生活スタイルや使い勝手、取り付ける商品も考慮して、しっかり配線の位置を確認。H様の場合は、電気配線確認をした後に上棟式を行いました。上棟式にはスタッフのほか、工事に関わる職人さんも参加しました。

  電気設備打ち合わせ&上棟式

Step12. 仕上げ打ち合わせ

今まで決めてきたシンク、水栓、ドア、モールディング、しっくい、塗装、クロスなどの色を最終決定していきます。家Totalにコンセプトがまとまるよう、コーディネーターがうまくリードし、「あなたスタイル」の注文住宅が仕上がっていきます。

  仕上げ打ち合わせ

工事完了・お家完成

ついに憧れのマイホーム完成!ここまでの注文住宅建築の道のりを振り返り、H様の胸にもスタッフの胸にも感動が溢れます。ここからが末永いおつきあいの始まり。Ideal HomeのスタッフがH様のお住まいをずっと見守っていきます。

  工事完了・お家完成