ページトップへ

輸入住宅の実績

大切な記憶を刻む家

年月とともに価値が下がっていく日本の住宅。それに対し欧米では、年数を経るほどに住宅の資産価値は高まる
という考え方があります。そうした思想に基づいて建てられた欧米の住宅は、堅牢で、文化に裏打ちされた豊かなデザイン性を有し、少なくとも3世代にわたって住み継がれることを前提にしています。

孫がおじいちゃん、おばあちゃんに感謝する家。譲り受けたことを誇りに思い、大切に手入れしながら住まう家。
『大きなのっぽの古時計』のように、大切な家族の記憶を黙っていても伝えてくれる。
それこそが輸入住宅の真髄です。

実績一覧はこちら お問合せはこちら

大切な記憶を刻む家


Ideal Homeは輸入住宅が原点です

Ideal Homeの創業者、甲谷三夫はJETROが初めて輸入住宅の展示場を関西につくった頃から、2×4工法のエキスパートとして、輸入住宅づくりに関わってきました。輸入住宅のはっきりとした定義はありませんが、一般的には建築資材の70%以上を海外から輸入し、海外の思想に基づいて設計・建築された住宅とされています。そんな中、甲谷は基礎以外はすべて輸入品を用い、フレーマーも海外から呼び寄せるという徹底した家づくりを行い、その経験をもとに、日本で本格的な輸入住宅を建築するためのメソッドを磨いてきました。

関西圏のお施主様たちからの甲谷に対する信頼は厚く、名指しでの依頼によってこれまで多くの輸入住宅を建てさせていただいています。

  Ideal Homeは輸入住宅が原点です

本格的な輸入住宅をお望みの方に

輸入住宅には様々な様式があり、外装から内装に至るまで、歴史・伝統・文化に裏打ちされた約束事があります。それらの知識を十分に持った上で設計・デザインを行わなければ、輸入住宅風という家しか出来上がりません。もし本物の輸入住宅を手に入れたいとお望みなら、専門知識の豊富な業者を慎重にお選び下さい。

Ideal Homeでは必要な資材を直輸入するシステムを確立、またマーヴィン社、コーラー社、シンプソン社など海外ブランドも豊富に取り扱っています。高い品質の住宅をできる限りリーズナブルに建てたいというお施主様のご希望にも、お応えできる自信があります。もちろん、お孫さんの代まで責任をもってメンテナンスさせていただきます。どうぞ安心して私たちにお任せください。

建築事例はこちら

本格輸入住宅に関するお問合せはこちら

  本格的な輸入住宅をお望みの方に

実績一覧

大阪市 西区 Tビル
竣工年/H17年

大阪市 西区 Tビル   大阪市 西区 Tビル

堺市 T様邸
竣工年/H16年

堺市 T様邸   堺市 T様邸

堺市 A様邸
竣工年/H24年

堺市 A様邸   堺市 A様邸

豊中市 M様邸
竣工年/H16年

豊中市 M様邸   豊中市 M様邸

寝屋川市 K様邸
竣工年/H14年

寝屋川市 K様邸   寝屋川市 K様邸

松原市 I様邸
竣工年/H18年

松原市 I様邸   松原市 I様邸

堺市 N様邸
竣工年/H27年

堺市 N様邸   松原市 I様邸

本格輸入住宅に関するお問合せ