ページトップへ

現場レポート

  • テイスト別
  • すべて

長年憧れていた我が家は、風と光にこだわった2階LDK、ロフト付き。空間を遊び心で設計したMy Favoriteナチュラルハウス。

交野市 M様邸

1.2017年11月22日
お引渡しの日がきました。
お引渡しの日がきました。
お引渡しの日、まずは取扱説明からのスタートしました。
キッチン、フローリングのお手入れの仕方などをご説明。これからもお付き合いは続きますが、お引渡しとなると、少し寂しくなります。
2.2017年11月22日
ロフトのアイアン手摺♪
ロフトのアイアン手摺♪
リビングから見上げられるロフトは、オープンにしてアイアン手すりを取付けました。壁1面には可愛らしい水玉の壁紙を。天窓から明るい光が差し込み明るいロフト空間♪
3.2017年11月03日
職人さんに負けない腕前!
職人さんに負けない腕前!
漆喰塗り体験では、奥様の器用さに職人さんもビックリ!ご主人も職人さんに負けない仕上げを…!隅の方まできれいに塗って頂きました♪職人さんが手直しする必要はなさそうです。これからお家を訪れる方々に、たくさん自慢してください(*^_^*)
4.2017年10月26日
Mさま邸 レンガタイルが貼られました。
Mさま邸 レンガタイルが貼られました。
内部の壁にレンガタイルが貼られました。コチラは玄関横の土間スペース。レンガタイルを貼ったり、お客様によって様々です。今飼っていらっしゃるワンちゃんが楽しむスペースになるそうです。納得のいく仕上がりになるよう、私達も気合が入ります。どんな風になるのか楽しみです!
5.2017年10月12日
外部の塗装中です!
外部の塗装中です!
M様邸は、現在外部塗装中です。外観が少しずつ仕上がってきています。細かい部分は職人さんの腕の見せどころ♪気持ちを込めて工事を行っていますので、引渡しの日には目を凝らし、完成したお家を端から端まで(笑)堪能してください(^^)/外観が仕上がっても工事はまだまだ続きます!
6.2017年10月07日
内部造作工事中
内部造作工事中のMさま邸です
これは?どこでしょうか??
収納カウンター?洗面?横のアーチの開口は??
どうなるのかはまだまだ秘密です(^^♪
7.2017年09月25日
真剣な大工さん
何やら真剣に。。。
造作工事中のMさま邸。担当の田村大工さんが何やら真剣に考えています。現場は石膏ボードを貼っている所、一体なんの納まりを考えているのか。石膏ボード貼るこの作業。
この下地づくりがとっても重要です。
8.2017年09月15日
トップライトの取付けと防水工事
トップライトの取付けと防水工事
建て方工事が完成し、まず最初に行うのがサッシの取付けと屋根の防水工事。M様邸では、トップライト(天窓)を設けています。トップライトを取り付けるのは北面や東面。陽の光が入りにくい所には天窓から、抜群の明るさが望めます。快適な空間づくり。内部がどんな風に仕上がるのか楽しみですね。
9.2017年09月15日
何と何と!モザイクタイルのデザインが立体で!!
何と何と!モザイクタイルのデザインが立体で!!
ある日の打ち合わせの時。奥さまが笑顔いっぱいに、手に何やら立体的なモノが。。。何と今日打ち合わせをする洗面のモザイクタイル張りのデザインを模型でつくってきてくださいました。「コーナー部分は役物を使用し、お花柄は6角形のタイルでデザイン。カラーは・・・と品番の指定までバッチリ!こんなに器用につくられる奥さまにお話しを伺ってみると「昔、建築の仕事をしたいと思っていたの・・」と!やっぱり・・・そうだったんですね。お施主さまのワクワクには色んなバックグラウンドがあります。改めてMさまの家づくりの楽しみ方を知り、ご一緒に夢を追いかけるお打ち合わせをさせて頂きました。きっと考えておられる時間がとても楽しくていらっしゃるのだと思います!
10.2017年09月05日
吹付け断熱工事
吹付け断熱工事
Mさま邸の吹付断熱の施工を行いました。気密、断熱性がUPします!断熱材があるのとないのでは、内部で作業する大工さんも体感温度が違うそうです(^^)/
11.2017年09月03日
素敵な笑顔の上棟式!
素敵な笑顔の上棟式!
家づくりをしていて、一番嬉しい時はお客さまの笑顔を拝見できた時です。マイホームのご計画は長年夢見てきたことや、こんな風にしたいという思いがものすごく大きいものです。「間取りは自然に空気が流れる通り道を」「設備は使いやすさにこだわって」「タイルは思う存分デザインを楽しんで」「無垢の床や漆喰の壁で居心地よく」とあんな風に、こんな風にのご希望がたくさんあります。一つひとつをしっかりとお打ち合わせし、それが目に見えてカタチになっていく現場はもちろんワクワクの連続!
勾配天井の2階LDKの明るい空間で、Mさまご夫妻が今日のような笑顔いっぱいでお暮しいただけるように、これからの工事過程も頑張ってまいります!
Mさま本日はありがとうございました。
12.2017年09月03日
Mさま邸配線打ち合わせ確認を行いました
Mさま邸配線打ち合わせ確認を行いました
フレーミング工事がスタートすると約10日ほどで上棟を迎えます。この時にはとても大事な電気配線の確認を現場で行います。Mさま邸は50坪近い大きなお家ですので確認する内容もたっぷりあります。照明器具はもちろんの事、人気のあるアメリカンスイッチなどは壁の中に空間スペースがいりますから、タテ切りスイッチが入るかどうかも目視で確認します。奥さまこだわりのシャンデリアやブラケット。華やかな照明器具が計画位置に問題なく施工できるか、この打ち合わせはとても重要です!
13.2017年08月29日
屋根瓦
屋根瓦が葺かれました
屋根が葺かれました。地面でも重くて持ちにくいを瓦を屋根の上でひょいひょいと運ぶ職人さん、頭が下がります。
14.2017年08月05日
建て方工事中です。
M様邸、建て方工事中です。
2階の壁が完成したところですが台風にそなえて念入りにブルーシートで養生を行いました。
当社では、雨対策にいつものことですが写真で見ると海底で建てているみたいですね(笑)
15.2017年07月26日
現場の美化活動
現場の美化活動
基礎工事が完了しました。続いて先行足場組に入る前に『少しでも現場をきれいにしたい!』という思いで当社現場管理の森田が基礎の周りにシートを敷いています。見かけられたら気軽にお声掛け下さい。
16.2017年07月15日
基礎の配筋工事
基礎の配筋工事
基礎工事の鉄筋組が終わりました。底盤のコンクリートを打つ前に配筋の検査を行います。施工されている鉄筋のサイズ、種類、本数や継手を構造図通りに出来ているかをチェックします。チェックの結果は、もちろんOKです。
17.2017年07月02日
地縄確認を行いました
配置確認は慎重に。
解体後すぐの地鎮祭でしたので、地縄確認も同日となりました。隣家との距離や道路との境界、電柱・電気・ガスメーターや配線・配管の位置などを確認していきます。井戸は解体せず残し、外構計画に問題がないか寸法をあたります。図面で想像していた寸法通りか、現地で確認をすることはとても重要です。
いよいよ基礎工事からはじまります。日々変わっていく現場にワクワクです!
M様、どうぞよろしくお願いいたします。
18.2017年07月02日
鍬入れの儀
願いを込めて鍬入れの儀
盛砂に設計士の鳥飼が鎌(かま)を入れ、家を建てるという「コト」のスタートです。そして、鍬(くわ)で土を掘り起こして、鋤(すき)で土を平らに均します。ご主人様には「えい!えい!えい!」と力強い掛け声をいただきました。
盛砂には宮司さんが鎮め物を埋めて、災いが降りかからないようお祈りします。
設計者、お施主様、施工者の共同作業で新しいお家の無事完成を願います。
19.2017年07月02日
地鎮祭を行いました
楽しみ溢れるマイホームがスタート。地鎮祭を執り行いました!
梅雨の合間の晴天の日、夏本番を思わせる強い日差しの中、解体工事も無事に終わり更地になった敷地でM様邸の地鎮祭を行いました。敷地内に2棟同時建築のM様・U様邸。お孫さんのKちゃんと日々過ごせる楽しみが賑やかな、幸せいっぱいの地鎮祭となりました。修祓、降神、献饌、祝詞奏上、鍬入れ、玉串奉奠、四方祓いの後は、親子二世帯揃って記念撮影。
Kちゃんも暑い中最後まで頑張ってくれました!

みんなで笑顔いっぱい。はい、チーズ!!
20.2017年06月11日
解体お祓い
それぞれが想いを込めて
昭和37年に建築された建物、成長を共にし、暮らしてきた建物を解体するのはとても感慨深いものがあります。解体工事の前には建物に宿っている神様にお礼を言って鎮めるという意味で、お酒やお塩でお清め、そして海の物、山の物など神様に食していただく物をお供えします。

そして、今日からスタートする解体工事の一番の立役者!山口さんです。
今まで解体を行ってきたどのお家からも丁寧に近隣にも配慮して進めて下さったと定評のある山口さん!
Mさまの期待を背負い、ケガなく解体工事を進めて下さい。
まずは工事のトップバッター!よろしくお願いいたします!!
21.2017年06月11日
長く住み関わっていた土地や物を感謝し、魂抜きのお祓いを
長く住み関わってきた土地や建物に感謝し、魂抜きのお祓いを
今まで長くお住まいになられていたご実家。お家に感謝し、解体工事が無事に終えることができるように安全を祈願しました。Mさまは解体するお家の中に火の神様を祀った神棚と釜土があったので。”魂抜き”のお祓いを行いました。
魂が宿るとされているものを移動、解体するには魂を抜き「モノ」に戻してから扱うことが必要と考えられており、災厄がふりかからないよう、そして暮らしてきたお家に感謝の念で玉串を奉奠しました。

木造の古いお家は隙間風が寒かったとの思い出が。そんなことも今では懐かしい思い出となり、次の新しいお家に想いを馳せます。

ご家族皆さまがそれぞれの想い出を胸に、一つずつの節目を越えていきます。
22.2017年03月26日
ご契約
長年思い描いていたマイホーム。いよいよスタートです。
Mさまと初めてお会いしたのは2015年1月の高槻市での完成見学会でした。初めてお会いした時は「す~っ!」っとお家をご覧になられて多くをお話ししなかったMさまとの出会い。そのお家でどんな事を感じて下さったのか。。。
その3ヶ月後にご参加下さった完成見学会では「まだ少し先にはなるけれど」とご計画を少しずつお話しくださいました。

私たちが考える完成見学会やお住まい拝見見学会では、まずはお客さまが「こんなお家で暮らしたい!」と思って頂けるかどうか。一生に一度の家づくりでは「最大限ご満足のいくお家をご一緒に」とその出会いを大切にお客さまとお話しさせて頂きます。
そんなスタートからMさまも時間の許す限り見学会に参加され、この日を迎えられるまでには、ほぼ皆勤賞のご参加!!
それぞれの色んなエッセンスを参考にされ、マイホームの夢を膨らませて下さいました。
お会いさせて頂く毎に、具体的なご計画を伺い、そして「妻がこだわりたい家づくりはIdeal Homeさんでないと出来ないと思う」と嬉しいお言葉を頂きました。

そのお話しの通り、設計図もご自身でベースを描かれ、南北に流れる風の通り道を大切に間仕切り壁も高さを設定。憧れの秘密基地的なロフトや収納扉の向こうにはもう一つ収納部屋があるなどの楽しみ溢れる設計で収納タップリ、家事動線も抜群の設計図が出来上がりました。

夢見た設計図がカタチとなっていよいよスタートです!
「家づくりは楽しい!!」を実行して下さっているMさまのお家は、これからの現場レポートでご紹介をさせて頂きますね。

Mさま。秋の完成に向かって、皆で頑張ってまいります。
どうぞよろしくお願いいたします。

物件データ

LOCATION 交野市
TYPE Elite2階建て
SCALE 152.05㎡(1F:81.51㎡ 2F:70.54㎡)