ページトップへ

現場レポート

  • テイスト別
  • すべて

インダストリアルテイストに、仲良しご夫婦が思う存分家づくりを楽しむ家

泉南郡 K様邸

1.2017年10月05日
ベビーシッター
打合せに来るのが楽しみなAくん
「遊びにいく」と事務所の前を通るとワクワクが止まらないようで、いつも指をさして大興奮して下さっているそう(^^♪Kさまもサポートがあるおかげでいつも安心して打ち合わせが出来てます。と嬉しいお言葉を頂きました。
お子様の年齢によっては一緒にいると打合せが難しいシーンもあります。ママも落ちついて打ち合わせが出来なくなってしまうので、「打合せのこの時間だけはお家の事に集中して頂きたい」そんな思いからベビーシッターさんをお願いしております。サポートが必要な場合はお気軽にお声がけください。
2.2017年10月04日
吹付け断熱工事が完了しました
吹付け断熱工事が完了しました
吹付け断熱工事が完了しました。断熱材の厚みもチェックしOK!次の工程に進めます。
湿気を壁内に侵入させないようベーパーバリアを行います。
3.2017年09月19日
屋根下地工事
屋根下地工事
屋根の防水紙を貼りました。もう隠れてしまいましたが、この下には遮熱シートも貼ってあります。2階は暑くて真夏は過ごせないという話を時折聞きませんか?これは屋根が熱を吸収し小屋裏空間の空気があつくなりその熱が2階に影響します。このことを防ぐために遮熱シートを貼っています。
4.2017年09月12日
「Kさま邸、上棟式を執り執り行わさせて頂きます!」
「Kさま邸、上棟式を執り執り行わさせて頂きます!」
現場管理の森田の発声で上棟式がスタートします。この日は棟梁の大工さんとお酒、お塩、洗い米で四方を清め払いしていきます。A君も一緒にお米をパラパラと、いいお家になります様にと願いを込めてくれました!
お二人共が岬町のご出身で実は小学生の時からの同級生だったお二人!素敵なお二人とこれから生まれてくる赤ちゃんと四人家族での生活が楽しみです☆インダストリアルテイストで仕上げていくKさま邸。ご夫婦のサッパリとした雰囲気がとても良く似合うお家。完成がとても楽しみなお家です。
5.2017年09月11日
細かく組み上げられた木製の仮階段
細かく組み上げられた木製の仮階段
上棟式&電気配線打ち合わせの日がやってまいりました!現場に到着すると松本大工さんがニコニコ笑顔で・・・「お腹の大きい奥さんのために、階段を上がりやすく細かくつくってみてん!」とまっちゃん。優しい松本さんのその心遣いにとても嬉しくなりました!Kさまがお越しになられた時その旨を伝えると、「何が何でも二階に行きますね!」と、小屋裏の御幣のお祀りも、二階での吹き抜け空間の確認も行って下さいました。Kさま、工事中の現場で大変だったと思います。頑張って下さりありがとうございました
6.2017年09月11日
この位置ににシャンデリアなんですね!
この位置にシャンデリアなんですね!
Kさま邸は一階で全ての作業が出来るようにと、LDKにスキップフロアー、お子さまのおもちゃなどをざっと隠せるフリールームに洗面横にはファミリークローゼットと理想の間取りが一階に詰まっています。テレビは壁掛けテレビでこの位置にシャンデリアが吊り下げられる・・と現場でイメージを確認します。A君はこのお家が我が家になるとやはり分かっておられるのか、建築現場に来るとテンションがMAX!!
思う存分走り回れるこの空間をきっと密かに楽しみに、心の中はワクワクに間違いありません。楽しみだね。A君!
7.2017年09月01日
建て方工事
1階部分が出来てきました
1階の壁の形が見えてきました。9月に入り朝晩は涼しいのですが、日中はまだまだ暑いので、大型の扇風機を2台設置して頑張ってくれています。上から見ると何だか模型のような感じがしますが、実物大です!俯瞰図のカタチは又面白く、この時しかこの状態は見ることが出来ませんから、2x4工法の骨組み、思い出の瞬間をパチリと!
まだまだ工事は続いてまいります!
8.2017年08月29日
建て方工事スタート
基礎が完成し、建て方工事がスタートです
Kさま邸の建て方工事が始まりました。K様邸はスキップフロアに、開放的な吹抜け、洗面室にはトップライト!見どころたくさんのプランです。毎度おなじみの大工さんがこれからスタートしていきます。
9.2017年08月09日
基礎の配筋工事
基礎の配筋工事中です
基礎の配筋作業が今日で完了予定。そして同時に設備業者さんが給水・給湯の配管を通すところにスリーブ(基礎の貫通部分の穴)を設置していきます。
10.2017年08月05日
基礎を着手しました
基礎を着手しました
基礎業者さんが重機で基礎の底になる部分のレベル(高さ)を確認しながら形通りに掘削していきます。長い打ち合わせと確認申請の期間を経て、ようやく着手です。「工事されているのを見るとワクワクしてきたね!」とご夫妻。笑顔でお話しされていました。
11.2017年07月25日
地鎮祭
夏真っ盛り。思い出の地鎮祭
雲ひとつない青空の下、Kさま邸の地鎮祭を行いました。これから家づくりがスタートしていくんだと嬉しさいっぱいのKさまご夫妻を横目に見ながら、お子さまのA君は、祭壇や盛り砂、宮司さんの服装にも興味津々!盛り砂でお砂場遊びをしようとするA君にお父さんはドキドキッ!でも頑張ってお母さんと一緒に玉串を神様に捧げてくれました。「どうぞいいお家が建ちますように・・」(*^^*)
今日の日の思い出はきっと覚えていないかもしれないけれど、もう少し大きくなったら、お父さんとお母さんにお話しを聞いてくださいね!

建築工事が安全に進むよう、そして素敵な我が家が完成するよう、晴天の空が見守ってくれているようなお天気の日の地鎮祭。ワクワクドキドキがいっぱい!のお家づくりがこれから始まっていきます。
12.2017年07月16日
契約
「早く家を建てたい!」という願い。ようやくスタートです。
初めてお問い合わせを頂いたのは、昨年の5月と今から約1年半前。輸入住宅で検索している中でIdeal Homeを見つけてくださいました。初めに伺ったのは、「他の会社さんに相談すると間取りの事は進んで行くけれど、心配な資金計画のお話しは二の次で・・・」とのお話しにびっくり。Kさまが一番心配する資金のこと、ローンのことのお話しが解決していませんでした。それであれば一度ショールームできちんとご説明をとその後会社を訪問してくださいました。建築地は泉南郡の岬町か阪南の辺りでと大阪市内の弊社からは高速を使っても1時間少しかかる距離。そんな距離をも感じさせないKさまの想いはとても熱いものでした。
しっかりとローンのお話しをお伝えした後、実際に進められるのはそこから半年後の方が良さそうという結論に至り、それまでは家づくりの希望を温められる時期にと過ごされました。
そしてその時期が過ぎ、今年の2月の旭区の完成見学会で改めて、「お願いしたいと思っているので進めていただけますか。」と本当に嬉しいお言葉を頂きました。
設計打合せでは、ホームページで何度も見た憧れの家”泉南郡 Mさまにアドバイスをうけ、そして大山崎町Fさま邸のエッセンスをもらいつつ、家族みんながのびのび過ごせるお家をご計画。インダストリアルテイストの天井高が2.7Mある21畳のLDKに、スキップフロアーは吹き抜け。そしてファミリークローゼット付きの洗面室は天窓のある明るい爽やかな空間にと暮らしやすいご希望がたっぷりと詰まっています。
これからまだまだ打ち合わせが続きます。
「家を建てたい!」と望まれていた想いがようやくスタートしていくことが出来たお二人の表情に、ご一緒に進めさせて頂くことをとても嬉しく感じています。
Kさま。完成までの長い道のり、どうぞ宜しくお願い致します。
13.2017年07月12日
地縄確認
地縄確認
確認申請を提出する前に、配置の確認を行います。通路スペースはどれぐらい空いているのか、敷地に対してどの位置に家が建つのか、エアコンの室外機などを置いても問題ないかなどの確認を行いました。皆さんおっしゃることですが、地縄の時は家はとても小さく見えるもの。なんかこの縄「間違えてませんか?」とKさま。(笑)
Kさま邸もやはりとても小さく感じられたようです。実際はとても大きいのですけれどもね。これからのフレーミング工事が楽しみです☆

物件データ

LOCATION 泉南郡
TYPE Elite2階建て
SCALE 140.3㎡(1F:79.44㎡ 2F:60.86㎡)