ページトップへ

現場レポート

  • テイスト別
  • すべて

ホームパーティーのできる5LDKスタイリッシュモダンの家

寝屋川市 A様邸

1.2017年04月17日
ホワイト スタイリッシュなキッチン
ホワイトで統一、スタイリッシュなキッチン
ホワイトで統一したスタイリッシュなキッチン。カップボードの壁にはタイルを貼ってアクセントを付けました。カウンターが広いフラット対面キッチンをフル活用して、これからホームパーティを楽しみます!
2.2017年04月17日
お手入れ方法~無垢材の床編~
お手入れ方法~無垢材の床編~
これからの検査予定やお手入れ方法についてご説明を行い、メンテナンスの材料をお渡ししました。無垢材の床に使う自然素材のワックスもそのひとつ。キッチンに続いて、岩城の説明を熱心にお聞き頂きました。
3.2017年04月15日
お手入れ方法~キッチン編~
お手入れ方法~キッチン編~
寝屋川のAさま邸はお引渡しの日を迎えました。鍵や書類をお渡しする前に、これから長く快適にお住まい頂くために、設備や窓等のお手入れ方法について説明をさせて頂きました。最初はご主人さまお一人でお聞き下さっていましたが、キッチンに移ると…ここは聞き漏らすまいと奥さまが登場。身を乗り出して熱心にお聞き下さいました。広々としたLDKを見渡せるオープンキッチンの横にはパントリーもあるAさま邸。奥さまのスペースはご家族の健康と笑顔の源です。
4.2017年04月15日
これからもよろしくお願いします!
これからもよろしくお願いします!
鍵と書類をお渡ししたあと、私たち全員から一言を。そしてAさまご夫婦からもそれぞれ一言頂戴しました。「漆喰塗り体験が楽しくて(お子さまが)今でもその日のことを話すんです。」と奥さま。「これからこの家でそんな思い出がいっぱいできるが楽しみ」ともおっしゃってくださいました。Aさま、完成おめでとうございます!これからもよろしくお願いいたします!
5.2017年03月29日
もうすぐ完成です!
もうすぐ完成です!
塗装工事も建具の吊り込みも終わり、内部の仕上げ工事もあと少しで完了です。4月に入るとAさまにお立会いいただき、その後いよいよお引渡しを迎えます。お子さま部屋の二つのドアから、元気な声が聞こえてくるのももうすぐですね!
6.2017年03月18日
カップボードのタイル工事
カップボードのタイル工事
キッチン背面に設置したカップボードのカウンターと吊り戸との間の空間に、タイルを馬乗り(うまのり)目地で貼りました。上のタイル目地が下のタイルの上に乗る形が馬乗りを想像させることからこの名が付いたと言われ、アクセントをつけた貼り方として用いられます。
7.2017年03月02日
造作工事が進行中です!
造作工事が進行中です!
寝屋川市のAさま邸では室内の造作工事が進行中です。ご主人さまのスペース(書庫)に本棚が付いていました。自分だけのワークスペースの完成をお楽しみに♪
8.2017年03月02日
本棚の下の大きなカウンター
本棚の下の大きなカウンター
本棚の下に大きなカウンターがあるAさまの書庫。大工さんの丁寧な仕事でカタチづくられていきます。
9.2017年02月27日
外壁の下地工事~その2~
外壁の下地工事~その2~
先日工事をしたラス金網に左官屋さんがモルタルを塗っていきます。段の底面部分も丁寧に作業をする左官屋さん。下地のモルタルが乾いたらようやく仕上げの工事です。幾重にも手間を重ねる作業は、家づくりそのものですね。
10.2017年02月11日
外壁の下地工事
外壁の下地工事~その1~
外壁の下地のラス(モルタルを付着させるために用いる針金を組んだ網状のもの)を貼りました。ラスにはモルタルの厚みがしっかり出るひし形のワイヤーを採用しています。
11.2017年02月11日
室内の造作工事が進行中!
室内の造作工事が進行中!
先日の断熱工事が終わり、天井や壁の下地ボード材が貼られていきます。すっかりお部屋らしくなりましたね。
12.2017年02月09日
大きな窓があるお風呂
大きな窓があるお風呂
2階に水廻りを設置されたAさま邸。大きめのお風呂に大きめの窓を付けました。お風呂から見える約4畳のバルコニーは、お家にいながら露天風呂気分を味わえるバスタイムだけでなく、洗濯→物干し→収納の家事ラク動線にも活躍します。生活スタイルに合わせて造る家。注文住宅の面白さが垣間見える、間取りと工夫の一例です。
13.2017年02月06日
断熱材を吹き付けました。
断熱材を吹き付けました。
断熱材を吹き付けました。屋根の一面も断熱材で覆います。天井裏に断熱材を入れる方法もありますが、屋根そのものに断熱材を吹き付け、さらに瓦の下の遮熱シートを敷き詰めています。2×4工法が持つの気密性と断熱性を一段と高め、快適に暮らす工夫です。
14.2017年01月31日
屋根を施工しました。
屋根を施工しました。
落ち着いた2色のカラーベストを混ぜたシックな色合いの屋根が葺かれました。屋根はお好みの雰囲気に合わせ、時には色合いを混ぜて仕上げます。淡い色が好きな方は薄めの色の割合を多く、落ち着いた色目が好きな方は茶色を多く…など、外壁の色や窓廻りの装飾、屋根の色をあわせてカラーコーディネートを行っていきます。詳細設計や電気図の打ち合わせなどは、皆さん頭をかかえることもありますが、色決めに入ってくと楽しい打ち合わせに…
ご家族やご夫婦、お子様の楽しい会話が飛びかいます。
15.2017年01月15日
小屋裏の守り神
小屋裏の守り神
ご夫婦のお名前と上棟の日を記した御幣を小屋裏にお祀りしました。新しい暮らしを、この御幣がこれからずっと見守ります。Aさま、寒い中ありがとうございました。これから工事が本格的に始まります。現場の進み具合と完成をお楽しみに♪
16.2017年01月15日
おめでとうございます!
おめでとうございます!
お家の無事完成とマイホームでのご家族の幸せを願い、お家の四方を清めたのち、出席者全員で祭壇に手を合わせました。
17.2017年01月15日
雪も清めてくれました
雪も清めてくれました
現場の四方をお清めしている間も雪がチラチラ。いつものお酒と塩とお米と一緒に、この日は白い雪もお清めしてくれました。
18.2017年01月15日
雪が舞う日に
雪が舞う日に
寝屋川のAさま邸は上棟式を迎えました。外では雪が舞い、記憶に残る景色と寒さの中で工事の安全を土地の神様にお願いしました。
19.2017年01月09日
工事中の雨対策
工事中の雨対策
現場の外周部は全てブルーシートで養生を行い、施工中の雨対策を施します。「自分の家だと思って建てます。」大工さんが気持ちと心を込めて工事をさせていただきます。
20.2017年01月09日
雨から家を守るのは?
雨から家を守るのは?
屋根にルーフィング(屋根の下葺き材)が敷き詰められました。家を雨から守ってくれるのは瓦やスレート材等の仕上げ材だと思われていますが、実はこのルーフィングが雨をシャットアウトしてくれるのです。瓦が割れたり風で飛ばされたりしても、このルーフィングの施工がしっかりしていれば雨は建物に進入しません。目立たないところですが重要な工程なのです。
21.2017年01月06日
窓の取付け工事が始まりました。
窓の取付け工事が始まりました。
昨年中にフレーミング工事が完了し、新年を迎え窓の取付け工事が始まりました。Aさま、今年もよろしくお願いいたします!
22.2016年12月29日
屋根に組まれた垂木(たるき)
屋根に組まれた垂木(たるき)
現場で加工した垂木(屋根板を支えるため、棟から軒に渡す木)が組まれました。家一軒に使われる垂木は約50本。大工さんがひとつずつ加工した垂木がきれいに並んでいますね。
23.2016年12月29日
建て方工事が完了しました。
建て方工事が完了しました。
屋根の合板を貼って、建て方工事が完了しました!屋根の工事はこの後、防水紙を貼って瓦桟を取り付け、打合せで一緒に選んだ色の瓦を施工していきます。
24.2016年12月24日
2階の床が出来ました!
2階の床が出来ました!
1階の壁の立て起こしが終わり2階の床が出来ました。大きな梁や大黒柱はありませんが、構造材全体が面(壁)となって建物を支えます。
25.2016年12月20日
1階の壁の建て起こし
1階の壁の建て起こし
2✕4の骨組みは1階をつくってから2階をつくり、屋根組をするという、下から積み上げていく工法です。それもIdeal Homeでは現場組みにこだわっています。きちんと枠組み技能士の免許をもった職人達が現場で強固なフレームをつくっていきます。クレーン車を使うことなく、構造を組み上げていきますから、前道が細い立地条件の土地でも建築が可能です。骨組みが濡れないよう、天候に留意し、雨養生を行いながらお客様の大切な家をつくりあげていきます。
26.2016年12月20日
1階の床の断熱材
1階の床の断熱材
地面からの湿気を遮り、室内の熱が床下に逃げないよう、1階の床下は断熱材で全面覆われています。
27.2016年12月19日
フレーミング工事着手の朝
フレーミング工事着手の朝
すっきりと冴え渡る冬の青い空の下、Aさま邸の現場ではフレーミング工事が始まりました。これから1階の床→壁→天井。続いて2階の床→壁→天井と工事が進み、年内にはお家のカタチが出来上がる予定です。BBQのできるウッドデッキやフルフラットのシステムキッチンなど、ご家族やご友人が集まる楽しいお家の完成に向けて。凛とした清々しい空気が漂う現場からのレポートでした。
28.2016年12月16日
基礎が完成しました!
基礎が完成しました!
基礎工事が完了しました。この後、外回りの設備配管を行い、続いて仮設足場組、そしていよいよ大工さんの登場です。フレーミング(棟上げ)工事が終わるとお家のカタチが出来上がるAさま邸。ようやく土地が見つかり、年末までにここまで来ました。基礎の写真が感慨深く思えるぐらい激動の一年だったかも知れません。Aさま、これからも一緒に家づくりをお楽しみくださいね♪
29.2016年12月06日
配筋工事が完了しました。
配筋工事が完了しました。
寒さが厳しい日もありますが、職人さんたちは寒さに負けず頑張ってくれています。Aさま邸では基礎の鉄筋組が完了し、配筋検査を受けました。この配筋にコンクリートを打てば、お家全体をしっかり支える強度を持った基礎が完成します。
30.2016年11月26日
お打合せは真剣勝負!
お打合せは真剣勝負!
地鎮祭が終わり本格的に家づくりがスタートしました。週末にはご家族揃って来社されたり、平日は奥さまお一人で来社されたりと、お打合せの回数が増え時間も長くなっても、より真剣になるAさまご夫婦。この日はかなりの時間サンプルとにらめっこされていた奥さま。その間ご主人さまが何をされていたかはナイショにしておきましょう。
31.2016年11月13日
地鎮祭のひとこま
地鎮祭のひとこま
一段と秋が深まる日曜日、ご家族の皆さまで敷地の四方をお清めいただきました。無事に地鎮祭をお納めし、これから本格的に工事が始まります。Aさま、おめでとうございます!これからもよろしくお願いします!!
32.2016年11月03日
寝屋川市 Elite スタイリッシュ モダン 
ご契約いただきました!
昨年秋ごろからマイホーム計画をスタートされたAさま。住宅展示場をいくつかまわりつつこれから住まれる家のイメージを膨らませていかれたそうです。
そんなAさまとの出会いは今年の1月、資料請求を頂き、その後高槻市での見学会にご参加いただいたことから始まりました。「ゆったりとした広さの土地に仕事仲間や友人が集まれる家を建てたい」と考えておられたAさま。ご主人さまの通勤のしやすい範囲、お子さまたちが進学される学校区を考えて、エリアを寝屋川市周辺にしぼられ担当スタッフの岩城に相談されながら土地探しを進められました。しかし、道が狭かったり高台にあったりと、なかなか希望が叶うような条件の土地が出てこず、一時は建売を購入することも頭をよぎったそうです。粘り強く探し続けられた結果、土地探しを始めて4ヶ月程経った6月上旬に敷地面積50.5坪の現在の土地に出会われました!

2階建て5LDK・二階水廻りプランのAさま邸。玄関を開けるとウォークスルータイプのS.CLOのあるゆったりとした広さの玄関ホール。そして玄関ホールを抜けると、ストレート配置にした広さ22.5畳&天井高2.6mの明るいLDKが広がります。
そしてご主人さまの楽しみは、ご友人を呼んでBBQを楽しめるように計画したリビング東側のウッドデッキスペース!スタイリッシュなデザインがお好きな奥さまが選ばれたフルフラットのシステムキッチンも、ホームパーティーで大活躍しそうです♪この他ウォークインタイプのパントリーやお子さまの遊び部屋にもなる3帖の畳コーナー、パソコンコーナーとして使えるこもり部屋など充実プランのAさま邸。
ご家族やご友人が集まる楽しい暮らしをイメージしながら、Aさまと一緒に憧れの家づくりを進めて参ります!

物件データ

LOCATION 寝屋川市
TYPE Elite 2階建て
SCALE 128.34㎡(1F:72.45㎡ 2F:55.89㎡)