社訓であるGentle & Honestをモットーに、思いを同じくする者たちが集まりました。
不器用すぎるくらい真面目で、正直なスタッフなのですが、不思議なことに、お客様もそういう方々が多いようです。

家をつくるのは「人」

行一致

IdealHomeでは、とりわけ職人を大切にしています。その分、現場監督には厳しくて、職人が思いきり腕を揮える環境を整えています。

なぜ職人を大切にするのか、答えははっきりしています。「実際に手を動かす人だから」です。お客様に向かってどんなにきれいな言葉を並べたところで、手を動かす人が下手な仕事をしたら、結果としてお客様を裏切ることになる。言葉と行動が常に一致しているように。これは創業者の甲谷から受け継がれていることです。

IdealHomeスタッフ・大工職人たちは仕事大好き、家づくり大好きな人の集まり。“家づくりを楽しみたい”というお客様が来られると、自分事のように必死になってしまう。思ったよりこだわりが少ないと、“せっかく注文住宅なのに、もっと言いましょうよ”と煽って?しまう。そんな根っからの職人気質が集まっている会社です。もし“私達と気が合いそう”と思っていただけたなら、どうぞお気軽にお訪ねくださいね!IdealHomeのマスコット「くさんまる」もお出迎えします。

 

言行一致がモットーです   言行一致がモットーです   言行一致がモットーです

 

 


互いが互いを「ものづくりバカ」と思い合っているスタッフたちです!さんまる

「家づくり」についつい夢中になってしまうスタッフたちです!

Mayumi Nakayama

山 真由美

代表取締役・設計・コーディネーター

「お客様とお会いし、家づくりを通して思う事は「家を建てて皆さんが幸せに暮らしていただきたい」という事。設計やコーディネートの業務の中、皆さんそれぞれの価値観や好みは同じではなく、個々にイメージされているものを引き出してカタチにする事が私の役目です。お引渡し時に「建てて良かった」と言って頂けるよう、毎日家づくりに励んでいます。」

  中山 真由美

Katsuhiko Iwaki

城 勝彦

取締役・技術部マネージャー

「お客様と一生お付き合いできる関係でありたいと、いつも思っています。建築はとても細かな事の積み重ねで、時には思い通りには仕上がらない事もありますが、お客様と一緒に乗り越え、もっと良い仕上がりとなるよう頑張っています。うちの長所は手間を惜しまず、一生懸命つくっているところ。それは胸を張って自慢できるところです。丁寧な仕事ぶりを見に来てください!」

  岩城 勝彦

Mari Uenoyama

野山 茉莉

設計・コーディネーター

「お客様が大好きな空間で、暮らしを楽しんでいただく事を考えながら、いつも打合せをさせて頂いております。家づくりは楽しいことも、しんどいこともたくさんありますが、居心地の良い空間で笑顔で過ごして頂ける空間となるよう、一緒に打ち合わせを進めてまいりたいと思っています。」

  上野山茉莉

Naomasa Yamamoto

本 直正

設計

「お客様の敷地を拝見したときに、まず確認するのは、光の入ってくる位置と風が通る場所です。土地にはそれぞれの顔があります。100%完全な土地はありませんから、それぞれのメリット・デメリットを、デメリットなところはそこがメリットと化すように図面に表し、お客様の想いを反映させることが設計にとって重要な事だと思っています。ご希望される家という空間を一緒に作り上げていきたいと思っています。」

  山本直正

Kensuke Kato

藤 健輔

設計

「プランニング・実施設計を担当しています。3Dパースを作り、マイホームがどのような空間になるのかお客様に、より具体的に体感して頂いております。お客様との打ち合わせは、いつも楽しみな時間の一つです。満足のいくお住まいを、ご一緒につくらせて頂きたいと思っております。」

  加藤健輔

Yuuichi Hasegawa

谷川 祐一

設計

「建築確認、長期優良住宅等の申請業務をサポートしています。Ideal Homeで家づくりをしたいと言って下さるお客様は感性の豊かな人が多く、マイホームが楽しみ、いいものをつくろう、というその想いを受け取り、これまで培ったノウハウを元に、確認申請に必要な書類を作成しスムーズに工事が着工できるよう取り組んでおります。」

  長谷川 祐一

Yukio Shimura

村 幸男

構造計算

「出来上がったプランが構造的に十分であるかどうかを確認し、弱いところがあればどのように補強するかを考え、最終的な図面に落とし込むのが私の仕事。最近は個性的な建物が多いので、なかなか厳しいです。もちろん私だってデザイン性は重視したいですが、その前に建物は命を守るものですから妥協は禁物。原理原則に忠実に、筋の通った仕事をしたいと思っています」

  志村 幸男

Yukitoshi Matsumoto

本 幸敏

大工

「先代の社長と二人三脚で、こだわりのお施主さんたちの邸宅を建ててきました。難しいことを言われて「それは無理」と言うと、怒られてねえ。「やりもせんと無理と言うな!」って。おかげで鍛えられて、細かい仕事や造作仕事が大好きになりましたよ。お施主さんと接するのも大好き。見かけによらず人懐っこいんで、気軽に声をかけてください」

  松本 幸敏

Masami Fukushima

島 正美

大工

「自分たち職人を大切にしてくれているのがわかるので、いい家を作りたいと思います。大工は自分の天職だと思っているのですが、ちょっと天狗になった時期がありまして。ところがその時に松本さんの仕事を見る機会があり、見事に鼻をへし折られました。あの経験があるから今も大工をしていられるんだと思います」

  福島 正美

Naoki Tamura

村 直樹

大工

「ウエストビルド創設の年に大工になり20年以上。大工として、様々な事を学んできました。その知識と経験を活かし、これからも納得のいく家づくりを心掛けたいと思っています。お引渡しの時の、お施主様の笑顔を楽しみに一邸一邸丁寧に現場を進めています。」

  田村直樹

Yukinori Tsuji

幸徳

大工

「ここの現場はやりやすいです。みんなが共通の目標に向かって頑張っているという雰囲気が、すごくあるから。大工も若い人から年寄りまで、お互いに気心の知れた仲間ばかりだからストレスがなくて良い。腕もみんな良いですよ。おさまりを見ればわかります」

  辻 幸徳

Hiroshi Utsunomiya

都宮 浩

大工

「親が大工をしていて、その背中に憧れて大工になりました。現場では整理整頓を念頭に置き、お施主様に気兼ねなく来てもらえる、そして仕事のしやすい現場づくりを心掛けています。お客様に気に入ってもらえる家になるように精一杯頑張ります。」

   宇都宮 浩

Ideal Homeのスタッフ全員の紹介ページへ

次は「社長の想い」

  Nice to meet you!
ページトップへ