ページトップへ

Blog

  • 中山 真由美自己紹介へ
  • 家づくり何から決めたらいいんだろう!?
    ~おまけのくさんまる~

  • 2017/06/17(土) 家づくり

こんばんは!

皆さまどんな週末をお過ごしですか。

梅雨に入ったとはいえ、そんなに蒸し暑くもなく、雨も少なく、とても過ごしやすい日が続いています。
こんな時こそ、日ごろ溜まった洗濯物やお片付け、買い物に!と雨が降る前に用事をこなしてしまうのもいいかもしれません!
溜まっていたことをサッサと済ませてしまうと気持ちがスッキリ!!又次の新しいことに気持ちよく元気に取り組めますね(*^^*)

さてさて。
日々お客さまとお打ち合わせをしていると、よく頂くご質問。

「家づくりどこから決めていいのか分からない~(>_<)」

そうですよね。実用的に考えるところ、好きなモノ、将来的に考えたら・・・と確かに迷うことがいっぱい。

そんな時にお話しさせて頂くのは「この空間どうしたいですか?」という簡単なご質問からお話しが広がっていきます。先日撮影をしたOさま邸でのことを思い出しました。

「玄関にはずっと前から買っていたこのアイアンのハンギングシェルフをつけたいんです!」からお話しがスタート。「壁にはニッチも付けたいし、カラーレスのステンドグラスも入れたいし、シューズクローゼットは2wayの動線も確保したいし・・・」とご希望はいっぱい。
プランをしていく中でドアの位置、サッシの位置などは早いうちに設計で決めていきますが、強度として大切な壁の位置やその長さは重要。置きたい家具や飾りたいモノが、後から入らない!とならないように慎重に打ち合わせを進めます。

そして始めに頂いたのがこのお写真。

 チェーンで壁に吊るすアイアンシェルフ。
「漆喰の壁に合うように、こんな風に飾りたい」とOさまの想像は溢れんばかりでいらっしゃったと思います。
そして出来上がったお家では・・・

 

何とまぁ、ため息がでるぐらいに素敵に仕上がりました。

初めに「何が好きなのか。どんな風にしたいと感じるか。」それが照明器具でも、ステンドグラスでも、お気に入りのシェルフでも何でも構いません。好きなモノがなければそれでも大丈夫。「どんな風に家事をこなしたいのか。ストレスなく動線をつくれるのか。」
そんなこと、あんなことの繰り返しでお話しがまとまっていきます。
どうぞあまり煮詰まらずに、心に自然に感じられる事をお話しいただければいいなと思います。

 

きっと私のお話しはこれ以上はいらないと思うので(笑)今日は、この一枚の写真で空間をお楽しみいただければ嬉しいです(*^^*)

 

では最後におまけのくさんまるくん。

私たちが何かを始めると必ず「何してんの~ん♡」とやってくる「くさんまるくん」。
今日も私たちのお仕事を手伝いに(ちょっと邪魔な時もありますが(-_-;))やって来てくれます!

 

今日もお読みくださりありがとうございます。

 

もしインスタグラムをされてましたら、ぜひフォローして下さいね(^^)/

→ westbuild138152

→ Facebookはコチラから 皆さまの「いいね!」をお待ちしております!