ページトップへ

完工事例

  • テイスト別
  • すべて

青い屋根とナチュラルインテリアのアメリカンスタイルハウス

神戸市垂水区 Y様邸

物件データ

LOCATION 神戸市垂水区
TYPE Elite2階建て
SCALE 118.13㎡(1F:61.68㎡ 2F:56.45㎡)
DATE 2016年11月
  • 建築中レポート

1.2016年06月03日
地縄確認を行いました
地縄確認を行いました
今日は工事を進めていく前の大事な現場打合せ。奥さま、設計士の長谷川さん、Ideal Homeスタッフで、建物位置を示す地縄の確認を行いました。地縄確認では、プランの配置、ご近隣の建物などとのバランスなどを図面と照らし合わせながらご確認して頂きます。
「この辺りにガーデニングスペースを作りたいな」と、新しいお家をイメージしつつ楽しそうなご様子の奥さま♪(^^)初夏の暑い日差しの中での打合せ、お疲れさまでした!
2.2016年07月16日
四方祓いを行いました。
四方祓いを行いました。
ご家族で四方祓いを行いました。土地の神様にこれからの工事の無事、大切なご家族とその暮らしを支えるお家の安全を祈念しました。みんなで心を込めて。そんな家づくりのスタートを祝福するようなお天気でした。この日の暑さも家づくりの良い思い出になるでしょうね?
3.2016年07月19日
掘削工事がスタート!
掘削工事がスタート!
先日、敷地のお清めを行い、いよいよ基礎工事が始まりました!まずは掘削作業。重機で地盤を基礎の形に整えます。
4.2016年07月24日
7/1にご契約いただきました!
7/1にご契約いただきました!
Yさまと初めてお会いしたのは、昨年12月のショールーム。今のお住まいからほど近い場所に建つ、ご実家の建て替えのご相談でお越し頂きました。
Yさまの家づくりのきっかけは、現在介護施設にご入居されているお母様とこれから一緒に暮らされることになったこと。「どこでどうやって暮らしていこう?」と考えた時、奥さまの頭に浮かんだのは空き家のままになっているご実家でした。せっかくなら、お母様も暮らしていきやすいように建て替えよう、とご決断されました。

ご主人様が単身赴任されているため、建築会社探しから奥さま主導で行われたYさま。家づくりは決断の連続できっと不安なお気持ちもたくさんあったはずですが、時には何度も設備のショールームに足を運ばれるなどして、担当の中山と一緒にここまで進めてこられました。「今は離れて暮らされているご家族が帰ってこられた時にも、みんなが楽しくすごせるように」とYさまが計画されたのは、5LDKのゆったりしたナチュラル空間。「赤毛のアン」に出てくるようなお家をイメージして、青い屋根と赤いレンガサイディングのアメリカンスタイルの外観をデザインしています。

7月頭にすでにご契約いただいていましたが、実はご契約のお写真がまだありませんでしたので、ちょうど九州から帰省されていた娘さんと一緒に担当の中山と三人で一緒に記念撮影させていただきました♪二人の娘さんのお部屋には、リクエストのあったロフト空間をそれぞれ計画。新しいご実家の完成を楽しみになさっていてくださいね!
5.2016年07月27日
基礎の配筋が出来ました。
基礎の配筋が出来ました。
お家のまさに礎(いしずえ)となる基礎工事。その基礎の中に入る鉄筋が組まれました。昔は縁の下の石(礎石)の上に、家が載っているだけでしたが、今は厳しい基準で施工と監理が行われます。
6.2016年08月06日
基礎工事が完了しました!
基礎工事が完了しました!
型枠を外して基礎が姿を現しました。これから足場を組み、いよいよ建て方工事が始まります。
7.2016年08月19日
建て方工事完了しました!
建て方工事完了しました!
屋根の野地板貼りも終わり、無事建て方工事が完了しました!これから工事は内部造作へと進んでいきます。家の形が出来上がったのを見ると、喜びと責任の重さを感じます。明日は現場でご家族や職人さんたち全員で上棟式。Yさま、よろしくお願いいたします!
8.2016年08月21日
上棟式を行いました!
上棟式を行いました!
いよいよ上棟式を迎えたYさま邸。祭壇に祀った御幣に手を合わせたあと、Yさま邸を担当する福島大工さんと一緒にお家の四方をお酒・お米・お塩で清めて頂きました。その後小屋裏に祀った御幣に全員で手を合わせ、Yさま邸の無事完成とこのお家でのご家族の幸せを祈りました。家を建てる工務店選びにお時間がかかったとお聞きして、スタッフ一同このご縁に感謝の気持ちでいっぱいです。Yさま、おめでとうございます!そしてこれからもよろしくお願いいたします。
9.2016年08月24日
雨から家を守るのは?
雨から家を守るのは?
屋根にルーフィング(屋根の下葺き材)が敷き詰められました。家を雨から守ってくれるのは瓦やスレート材等の仕上げ材だと思われていますが、実はこのルーフィングが雨をシャットアウトしてくれるのです。瓦が割れたり風で飛ばされたりしても、このルーフィングの施工がしっかりしていれば雨は建物に進入しません。目立たないところですが重要な工程なのです。
10.2016年08月31日
断熱材に包まれる家
断熱材に包まれる家
断熱材の工事は、写真のように屋根にもしっかり断熱材を吹き付けます。2×4工法の気密性との相互作用で断熱性能はより効果的に。最近の見学会で小屋裏収納をご覧になった方から「実家(の小屋裏収納)より暑くない!」とお聞きしました。その理由のひとつがこの吹き付け断熱材。家がすっぽり断熱材に包まれているイメージです。
11.2016年09月06日
外壁の下地工事
外壁の下地工事
外壁材の内側に透湿防水シートが貼られました。このシートは屋外からの水(雨)は通しませんが、室内からの湿気は通す性質を持っています。室内で発生した水蒸気など湿気を含んだ空気が万一壁の中に入り込んだ場合、湿気は透湿性のある透湿防水シートから通気層を通じて屋外に排出され壁内結露の発生を防止します。家のデザインだけでなく、長持ちするための性能も大切ですね。
12.2016年09月08日
赤毛のアンに出てくるようなお家
赤毛のアンに出てくるようなお家
Yさま邸のイメージは「赤毛のアン」に出てくるようなお家。赤いレンガサイディングに青い屋根のアメリカンスタイルの外観をデザインしています。「今は離れて暮らしてる家族が帰ってこられた時にも、みんなが楽しくすごせるように」とYさまが計画された5LDKのゆったりしたナチュラル空間。どんなお家ができるのか?私たちも楽しみにしています!
13.2016年09月19日
気密性を高めるベーパーバリア
気密性を高めるベーパーバリア
ベーパーバリアは断熱材を施工した室内側に、気密性を高めるために覆う防湿シートです。室内の暖かい空気を、外側の冷たい空気に触れさせないようバリアを張ってくれます。またシックハウス症候群のような湿気による影響からも、ご家族を守る役割を担っています。
14.2016年09月29日
石膏ボードを張りました!
石膏ボードを張りました!
石膏ボードを張りました。石膏ボードは、壁の防・耐火構造の材料として、あるいは柱や梁の耐火被覆材として多用され、火災の延焼防止に効果を発揮します。
15.2016年10月10日
窓の枠を取付けています
窓の枠を取付けています
大工の福ちゃんが窓枠を取付けていました。見かけによらず(すみません...)繊細な福ちゃん。お客さまから慕われる人気の大工さんです。
16.2016年10月19日
ロフトの壁の小さなこだわり
ロフトの壁の小さなこだわり
ロフトの壁に並ぶ■■■。ボードを貼ってからくり抜いた■たち。さり気なく職人の技とこだわりが光ります。
17.2016年10月27日
キッチンの造作食器棚
キッチンの造作食器棚
現場では造作工事が進行中です。キッチンの前面と背面には食器棚、トイレには手洗いのカウンターが付きました。どちらもこれから熟練の大工さんによって仕上げられます。完成したらどんな感じになるのでしょうか?皆さまもお楽しみに♪
18.2016年11月04日
現場打合せをしました!
現場打合せをしました!
現場にお越し頂いてお打合せ、外観の仕上げ具合を確認していただきました。Yさま(横で賢く待つ小さなご家族も)お打合せ、お疲れさまでした!
19.2016年11月04日
塗装工事が完了しました。
塗装工事が完了しました。
塗装工事が完了しました。現場で塗装すると手間も費用も掛かりますが、職人さんの手仕事は独特の温もり出ます。時間の経過とともに深まる味わい。それもまた、人がつくるからでしょうね。
20.2016年11月05日
タイルの造作カウンター
タイルの造作カウンター
キッチンの前面と背面のカウンターにはタイルを使いました。タイルは好きだけれどお手入れが気になる…そんな皆さまは、よくあるご質問をご覧ください。
21.2016年11月06日
漆喰の下塗り中です。
漆喰の下塗り中です。
漆喰は石膏ボードに直接塗るのではなく、まず下塗りを行います。その後さらにヒビ割れを防ぐためのファイバーメッシュシートを埋め込みます。下塗りとメッシュシート。漆喰は幾重にも手間と時間を掛けて塗る壁です。独特の風合いを見学会やショールームで、ぜひお確かめください。
22.2016年11月15日
建具と壁紙を施工中!
建具と壁紙を施工中!
Yさま邸の現場では建具と壁紙を施工中でした。先日はYさまとカーテンのお打合せを行い、完成に向けて工事は大詰めを迎えています。Yさま、クッキーをありがとうございました!いつもありがとうございます!
23.2016年11月18日
小さなアーチ
小さなアーチ
小さなアーチが付いたこのドアはなんでしょう?おわかりですね?可愛いご家族にも新しいお部屋が出来ました。
24.2016年11月30日
垂水区 Yさま邸 ニッチ 間接照明
お引渡しの日に・・・
1階のホールに造った間接照明付きのニッチ。お引渡しの日、さっそくかわいい小物たちが並んでいました!マイホームでの楽しい暮らしを心待ちにしてくださっているんだな~と嬉しくなりました♪(^^)
25.2016年11月30日
垂水区 Yさま邸 お引渡し
お引渡し説明
ついにYさま邸お引渡しの日がやってきました!
まずは担当の中山から書類のご説明。お家を新築するとキッチン・お風呂・トイレ…などなど取扱説明書がかさばりますが、Ideal Homeではお引渡しの際に1つのファイルにまとめてお渡ししております。もし、設備に不具合が起きたり使い方が分からないときがありましたら、このファイルをチェックしてみてくださいね。
26.2016年12月01日
造作洗面化粧台
造作洗面化粧台
「赤毛のアン」に出てくるようなお家をイメージされていた奥様。洗面室は白くペイントした大理石カウンターの造作キャビネットに、ポピーの花が描かれたかわいい壁紙を合わせてカントリーテイストに仕上がりました。床はお手入れのしやすい磁器質タイルです!
27.2016年12月28日
開放的なリビングダイニング
開放的なリビングダイニング
明るく開放的なリビングダイニング。ホワイトカラーの床は一緒に暮らすワンちゃん達も過ごしやすいように滑りにくいフローリングを選ばれました!約19畳の広々LDKで新たな生活が始まります☆