完工事例

エリア別|泉南(岸和田市・貝塚市・泉佐野市・阪南市・熊取町)

シンメトリーデザインが美しいフレンチカントリーハウス

阪南市 O様邸

シンメトリーデザインが美しいフレンチカントリーハウス

物件データ

LOCATION阪南市
TYPEElite2階建て
SCALE111.78㎡(1F:58.03㎡ 2F:53.75㎡)
DATE2016年3月

建築中レポート

1.2015年11月08日
ご契約いただきました!
ご契約いただきました!

Oさまに資料請求を頂いたのは、今から2か月前の9月のことでした。
お話を伺うと「今千葉に住んでいて阪南市での建築を計画しているのですが、千葉に住みながらの打合せは可能でしょうか?」ということでした。
ご主人さまの転勤に伴って千葉に移り住むことになったOさまご家族。いつかは住み慣れた阪南市に戻り、マイホームを建てて親御様の近くで暮らそう、というお考えがあったそうです。そして、お子さまが中学校に上がられる来年3月までに大阪に戻ることを目標に本格的にマイホーム計画をスタートされました。

インターネットの検索でIdeal HomeのHPを見つけてくださったOさま。HPにアップされている施工例はご夫婦のイメージにズバリだったそう!千葉から何度か足を運んで頂く形にはなりますが、打合せを詰めて進めればOさまのご希望を叶えられる旨をお伝えし、まずは検討されている土地の相談からOさまとの家づくりがスタートしました。

Oさま邸は北向き74坪の角地でのご計画。Oさまの強いご希望は外観デザイン。矩勾配(かねこうばい)の大きな屋根と三角屋根のカバードポーチ、シンメトリーに配置された窓やポイント貼りのレンガなど、洋書に出てくるような味わいあるカントリー風の外観デザインを計画。木の温もりあるLDKに奥さま憧れのL字型造作キッチンと回遊性のある水廻り空間、デザイン性のある勾配天井の寝室空間とご主人様ご希望の隠れ家スペース、と充実プランが完成しました。

「契約の瞬間です♪」と奥さまから頂いたメールには、千葉のご自宅にお届けした契約書にご主人さまがサインをしてくださっているお写真が(^^)☆
千葉と大阪という距離ですが、距離が離れていてもOさまご夫婦に安心して頂けるようにHPなどを通して建築状況をお届けしていきます。これから始まる家づくり、どうぞよろしくお願い致します!

2.2015年11月10日
ショールームで記念撮影♪
ショールームで記念撮影♪

契約のお写真を頂いた数日後、千葉から打合せにお越しくださった奥さま。
ショールームでもご契約の記念に写真を撮らせて頂きました♪

ハウスメーカーからも提案を受けられていたものの、他社は検討されず、Ideal Homeでの建築を決めてくださったOさま。もちろん不安もあったそうですが、「打合せに来たら抱えていた不安が吹き飛びました!」とおっしゃってくださいました。
奥さまの心強いサポーターとしていつも打合せに同席してくださる義理のお母様も、「女性目線の提案と、何より社長のお人柄が良いね」と!嬉しいお言葉、ありがとうございますm(__)m

資料請求から土地の購入、打合せ、契約・・・と、親御さまと一緒にここまでとってもパワフルにこなしてこられたOさま。ご遠方ということもあり、お越し頂くたびに打合せは長時間に及びますが、打合せ室からは女性3人の楽しそうな声がいつも聞こえてきます(^^)今からお家の完成が待ち遠しいですね♪

3.2015年11月20日
地鎮祭の前に!
地鎮祭の前に!

草刈を行いました。
愚図ついたお天気の合間、
久しぶりの晴天!
さっぱりしてきました!
来週は地鎮祭です。

4.2015年11月25日
ショールームで打ち合わせ☆
ショールームで打ち合わせ☆

地鎮祭のあと、事務所にて打ち合わせをさせて頂きました。
笑い声が絶えない打ち合わせ☆この日はご主人も参加下さり、笑いは倍増です!!

打合せ後半は、電気配線の打ち合わせ。みんな急に静かに「ここに机を置いてテレビは・・・」と家具の配置も想像しながらスイッチ、コンセントの位置を確認!こんな感じでここにはシャンデリアを・・・と照明器具のイメージも。マイホームの想像が膨らみますね。

5.2015年11月25日
地鎮祭の締めは??
地鎮祭の締めは??

この日のために千葉からご家族皆さまお越しくださり、ご家族勢揃いでの地鎮祭となりました。

地鎮祭を執り行ってくださったのは阪南市の波太神社様。祝詞奏上、玉串奉納・・・と進み、宮司さんのひと声で四方清めの前にもうひとつ、手締めの儀式。
「打ーちましょ!」(パン・パン)
「もひとっせ!」(パン・パン)
「祝うて三度!」(パパン・パン)
と気持ちのいい大阪締めで地鎮祭を締めくくりました(^^)
宮司さんによって、地鎮祭もいろいろなんですね~!

明るいOさまご家族にふさわしいにぎやかな地鎮祭で、工事が滞りなく無事に進むよう、土地の神様に祈りを捧げました。

6.2015年11月27日
ガッチガチのカッチカチ
ガッチガチのカッチカチ

先日、地鎮祭を行い、
いよいよ基礎工事着工しました!
地盤は、地山でガッチガチに硬く
この日は寒くて身体はカッチカチで
ガッチガチのカッチカチでした(笑)

どの現場も寒さ暑さに関係なく
いつも頑張ってくれている
職人さん本当にいつも
『有り難うございます。』

7.2015年12月02日
基礎工事中です。
基礎工事中です。

現場は日増しに寒くなっていますが
各職人さん寒さにもめげず
頑張ってくれています。
基礎の鉄筋組が完了しました。
次は型枠組です。



8.2015年12月10日
基礎工事が完了しました!
基礎工事が完了しました!

配筋検査が終わると、型枠を組みコンクリートを打設します。
外部設備配管も行い、その後仮設足場を組み
いよいよ建て方工事のスタートです!!

9.2015年12月12日
建て方工事が始まりました。
建て方工事が始まりました。

基礎が完成して、いよいよ建て方工事が始まりました。
まずは、1Fの床組みです。
土台・大引きを組、その間に断熱材を敷き詰めます。
それから、厚さ24㎜の構造用合板を張って完成です。

10.2015年12月16日
2階の床組がおわりました
2階の床組がおわりました

2階の床組みが終わりました。この上に合板を貼っていきます。
合板を貼り終えたら、水に濡れても大丈夫なのですが
Ideal Homeではさらに撥水材を塗布していきます。

11.2015年12月19日
小屋組み工事
小屋組み工事

小屋組み工事を行っています。大きな勾配のある屋根がかりの外観をイメージされていたOさま。
さてさてどんな外観になるのか、楽しみです☆

12.2015年12月22日
内部の様子~階段部分
内部の様子~階段部分

建て方工事も着々と進み、2階までできあがっております。
写真はリビング階段部分。写真の右手がキッチン・左手が玄関ホール側です。
これから始まる造作工事で階段を造っていくので、今はまだハシゴを掛けている状態です。

13.2015年12月22日
内部の様子~2階W.I.CLO&パパの隠れ家
内部の様子~2階W.I.CLO&パパの隠れ家

Oさま邸の屋根の設計は45度の矩勾配(かねこうばい)。2階の一部は矩勾配をインテリアにも活かした勾配天井になっています。写真は主寝室側からW.I.CLOとその奥にあるパパの隠れ家部屋を撮ったもの。どちらにもトップライトがあるので、明るい気持ちのいいお部屋になりそうです!(^^)

14.2015年12月22日
内部の様子~階段側から
内部の様子~階段側から

W.I.CLOを階段側から撮影。明るいです!

15.2015年12月22日
屋根を足場から撮影しました!
屋根を足場から撮影しました!

急勾配の屋根は上から見るとこんな感じ!屋根のまん中のスキマは、屋根裏の熱を逃がすためのもの。これから屋根工事は遮熱シート、防水紙を貼り、瓦桟を施工して屋根瓦の施工と続きます。

16.2015年12月22日
建て方工事完了しました!
建て方工事完了しました!

屋根の野地板貼りも終わり、無事建て方工事が完了しました!
お家の正面からはこんな感じです♪矩勾配なので正面から瓦がいい感じに見えそうです。瓦の施工が楽しみですね!
三角屋根の玄関ポーチの外回りには、ポイントレンガの施工も計画しています。外壁の工事は年明け以降スタートです。

17.2015年12月28日
梁をアンティーク加工!!
梁をアンティーク加工!!

リビングに入れる梁をアンティーク風に加工しています!
DIYがちょっと苦手なご主人も、お子様と一緒に梁の加工を楽しんで頂きました☆削り方のコツは松本大工さんがOさまに伝授。取付けが楽しみですね!

18.2015年12月28日
笑顔いっぱいの上棟式!
笑顔いっぱいの上棟式!

実は最初にご提案したプランは今のような矩勾配のプランではなく、シンプルな外観の2階建てでした。ですが、そのプランはOさまにとってのマイホームのイメージとは少し違っていました。「実はこんな外観が好きで・・・」と見せていただいたのは、輸入住宅テイストの屋根がきれいに見えるシンメトリーのお家のイメージパース。

その後は、Oさまのその外観イメージを柱にしたプランニングがスタート。シンメトリーの外観をつくるためには、窓の位置はとても大切で、取捨選択も必要に。「シンメトリーにするためにはトイレに窓はなくなりますが、それでもいいですか?」という中山の相談に「なくて大丈夫です」と気持ちよくお答え頂けたというエピソードも。Oさまの憧れの外観への強い思いがうかがえます。

一方で、急勾配にすることで2階の空間は狭くなりがちですが、子供たちの部屋はゆったりつくってあげたいとOさま。お子さまたちの部屋がある南東面は勾配をゆるめることで、正面の美しい外観は守りつつも、家族みんなが気持ちよく過ごせる空間ができました。

夢に描いてきたお家の上棟式。ご家族皆さまで楽しく過ごしていただけました♪

19.2015年12月28日
こ~んなに高いんです!
こ~んなに高いんです!

上棟式での打合せのワンシーン。
松本大工さんが板を掲げて、設計の長谷川さんがその板の端にスケールの端を引掛けて寸法を計ろうとしているところ。
天井の仕上げがこれから施工されるので、もちろんこのままではありませんが、主寝室の最高天井高は標準の高さより1m高い3.4m!開放的な空間になりそうです。

20.2016年01月08日
これから屋根工事が始まります。
これから屋根工事が始まります。

上棟式を無事終えられたOさま邸。
これから屋根の工事が始まります。
写真の緑のシートは太陽の熱からお家を守るための遮熱シートです。この後防水シートを貼り、瓦桟の取付、そして屋根瓦の施工と続きます。

21.2016年01月10日
屋根が完成!
屋根が完成!

Oさま邸の屋根に瓦が施工されました!キレイなオレンジ色のスペイン瓦。
外観からどんな風に見えるんでしょうか??早く外観が見たいですね♪

22.2016年01月13日
玄関ホールの床は・・・
玄関ホールの床は・・・

玄関ホールの床の仕上げにはヘリンボーンフローリングを採用。一枚一枚丁寧に施工していく大工さんの手作業で、キレイな模様が現れました☆

23.2016年01月17日
断熱材の施工
断熱材の施工

床・壁・天井に断熱材が施工されました。Oさま邸では気密性の高いウレタン吹付断熱を採用。2階の高い天井部分にもみっちり施工されています。

24.2016年01月19日
今日は内装の打合せです
今日は内装の打合せです

今日は木部の塗装の色やクロスのデザインなど内装の打合せの日です。打合せ室の床にタイルや塗装サンプルを並べて、3人で「うーん・・・」。Oさまの空間イメージに合うように担当の中山と一緒に一つずつ選んでいきます。
今日も、お昼休憩を挟んで午前中から夕方までしっかり打合せをしていただきました。その甲斐あって内装もほぼ決まった様子!お母様・奥さま、本当にお疲れさまでした!m(__)m

25.2016年01月26日
外壁工事中です
外壁工事中です

しっくいの下地になるワイヤラスが外壁に貼られました。白いサッシは断熱性能の高い樹脂サッシ・モンタージュを採用しています。

26.2016年02月05日
親子アーチ
親子アーチ

大きいアーチと小さいアーチ、階段部分に親子のように並びました☆
小さいアーチは階段下収納部分。これからアーチに合わせた造作扉が付きます。

27.2016年02月06日
造作キッチンを製作中
造作キッチンを製作中

L型の造作キッチンを採用されたOさま。フルフラットのキッチンのカウンターにはモザイクタイルを選ばれ、これから奥さま好みのキッチンに仕上がっていきます。しっくいで仕上げる対面部分は、横長のニッチとレンガがアクセントになります♪

28.2016年02月08日
現場打合せをしました!
現場打合せをしました!

今日は現場にお越し頂いての最終打ち合わせ。外観の仕上げ具合から造作キャビネットのつまみなどの細かい部材など、残っていた内容を決めて頂き、あとは完成を待つのみ!
キッチンの対面と同様、玄関ポーチにもポイントレンガを採用されたOさま。レンガの見せ方、しっくいの塗り加減などを職人さんと一緒に決めて頂きました。
寒い中長時間の打合せ、お疲れさまでした!

29.2016年02月13日
対面部分のワンポイント!
対面部分のワンポイント!

キッチンの対面に2ヶ所ブリックタイルを施工しました。これからこの上にしっくいを塗って、しっくいの下にタイルをのぞかせる計画です☆おしゃれに仕上がりそうですね!

30.2016年02月25日
モールディング付き扉
モールディング付き扉

造作工事が着々と進んでおります☆
キッチンの扉や引出にはモールディングと呼ばれる装飾を取り付けました。キッチンはこれから水栓やコンロなどの機器類を取り付けていきます。

31.2016年02月25日
飾り梁が完成☆
飾り梁が完成☆

上棟式の時にご主人さまやお子さま達が削られた、古材風の飾り梁。
シックなブラウンに塗装完了です!
ちょっとすすけたような色が、本物の古材っぽいですね♪

32.2016年02月25日
ご主人様ご希望のアイアンハンドレール!
ご主人様ご希望のアイアンハンドレール!

「2階のホール手すり、アイアンにしたいなぁ」とご主人様。
当初腰壁手すりとして計画していたホールの手すりは、デザイン性があり開放感も出るアイアンの手すりを採用されることに。ごつ過ぎず強度を保てる太さでお造りしています。

33.2016年03月04日
外観のお目見え!
外観のお目見え!

足場が外れ、外観が姿を現しました!
きれいです!!
外構が仕上がったらもっと雰囲気が出そうです♪

34.2016年03月04日
あれ?タイル?
あれ?タイル?

「あれ!2階のトイレの壁にタイル?」
いいえ、タイルのように見えますが実はランタンモチーフの柄がプリントされたクロスなんです。(私はだまされました)
一面だけこのクロスで、他3面は板目調のクロスを合わせられています。とってもおしゃれに仕上がっています!

35.2016年03月04日
クロス工事の様子
クロス工事の様子

今日の現場はクロス工事の真っただ中。スタッフ岩城が現場に行くと、クロス屋さんが主寝室のクロスを貼っているところでした。勾配天井部分は板目調クロスです♪

36.2016年03月07日
まもなく完成!
まもなく完成!

まもなく完成を迎えるOさま邸。
内部の塗装も完了し、奥さま好みの"田舎風"に仕上がっています(^^)
階段のアーチから見えるステンドグラスの雰囲気も、とってもいいですね♪

37.2016年03月15日
塗装工事完了しました!
塗装工事完了しました!

「田舎風のお家が好き」という奥さま。
床の色は少し黒が混ざった濃いめのブラウンで仕上げられ、ホッと落ち着く雰囲気のインテリアに。
もうすぐ関東からお引越しのOさま。春からこのリビングでどんな暮らしが待っているのでしょうか??(^^)

38.2016年03月27日
笑顔が咲いたお引渡し♪
笑顔が咲いたお引渡し♪

いつも打合せ室から明るい笑い声が聞こえていたOさま邸のお打合せ。
そんなOさまらしく、お引渡しもご家族皆さまの笑顔が揃った朗らかな一日となりました☆

※以下はOさまから頂いたお言葉とお引渡しの様子をつづった担当・中山のブログ「これからが私たち家族の家づくり(2016/3/28)」から一部抜粋しております。ぜひこちらもご覧ください♪

「初めに問い合わせをしたときにイメージするお家ができますよ。と言って頂くことがなければ、引っ越し、家づくりのきっかけは踏ん切れなかったと思います。遠距離とういうことから会社選びの心配や、打合せが上手く進むのかと不安いっぱいだった気持ちが、メールで問い合わせて、電話で話して、そして初めて会った時に迷いが吹っ飛び、思いきってお願いしようと思いました。運命だったと思います。」お引渡しのごあいさつの際、奥さまからそんなお言葉を頂いたそうです。

「いつか大阪に戻ってマイホームを建てたい」
千葉からのUターンという大きな決断も、大阪に弊社があって、Ideal Homeでなら理想の家づくりができる、と感じられたからこそ踏み切れたということでした。ご主人様からも、「家は完成しましたが、これからは私たち家族がここで仲良く幸せに暮らしていくことが、私たち家族にとっての本当の家づくりのスタートだと思います」とお言葉を頂きました。

土地のご相談から設計・コーディネート、最初から最後までOさまと一緒に走ってきた担当・中山。中山とOさまが打合せをし、日々電話やメールで細かくやりとりをされながら完成させたお家は、奥さまが集められてきた雑貨が似合う、シンメトリーの美しいシルエットのお家になりました。
これからこのお家で、ご家族の楽しい時間をたくさん刻まれていくことと思います。
Oさま、お家の竣工を新しい暮らしのスタート、改めておめでとうございます!
そして、これからも末永いお付き合いをどうぞよろしくお願い致します♪(^^)

39.2016年03月27日
お引渡しの日がやってきました!
お引渡しの日がやってきました!

新学期を目前に控えた3月のこの日、Oさまへお引渡しをさせて頂きました。
新しい暮らしに向けてお引越し作業中のOさま宅。持ち込んだばかりのダイニングセットに腰を落ち着けて、まずは担当の中山からお引渡し書類やアフターメンテナンスについてのご説明をさせて頂きました。

40.2016年03月28日
憧れの外観
憧れの外観

奥さまに見せていただいた外観のイメージパースを元にデザインしたシンメトリーの外観。素焼き瓦が映える矩勾配(かねこうばい)の屋根、ポイントレンガをアクセントにしたカバードポーチ。勝手口の輸入ドアは装飾シャッターと同じブルーにペイント。
これから植栽が増えていくと、より「田舎風」の味わいある雰囲気になりそうですね^^

41.2016年03月28日
レンガがワンポイントの対面カウンター
レンガがワンポイントの対面カウンター

フルフラットのL型造作キッチン。対面部分には横長のニッチ、そして玄関ポーチと同じようにレンガをあしらったデザインにされました。キッチン奥のアーチの向こうには、ブルーに塗り上げた輸入の勝手口ドアがちらっと見えます。

42.2016年03月28日
家族が集うリビング
家族が集うリビング

アーチや古材風の化粧梁、窓の木枠など、温かみのあるデザインと色味で整えられたリビング。奥には、対面部分にレンガをあしらった奥さまこだわりの造作キッチンが。これからこのリビングでご家族とご友人と楽しい時間を過ごされることと思います^^

43.2016年03月28日
パントリーとつながる洗面室
パントリーとつながる洗面室

玄関ホールの奥には大理石タイルカウンターの造作洗面台のある洗面室。そして洗面室の奥に進むと3.1畳のパントリー・キッチンと続く、行き止まりのない水廻り動線になっています。

44.2016年03月28日
屋根裏のような寝室
屋根裏のような寝室

矩勾配(かねこうばい)の屋根の下は天井高3.4mの主寝室。屋根裏部屋のような寝室をイメージされていたOさま、天井一面を板目調のデザインクロスで仕上げられました。

エリア別 - 泉南(岸和田市・貝塚市・泉佐野市・阪南市・熊取町) にある

その他の完工事例

ページトップへ