ブロカントスタイルの家

ブロカントスタイル

 ヨーロッパでは「物を愛し、長く大事に使用する事」が暮らしの中に根付いています。

人々に愛され大切に使われてきたブロカント品からはその素敵な想いが伝わってきます。それぞれが色んな形で長い年月を過ごし、完全に壊れる事無く海を越えて日本にやってきた、味わい深い古家具や古道具を取入れたインテリアのお住まいです。

 

フレンチブロカント 
泉南郡M様邸

スッキリとしたフレンチブロカントな住まいを目指した住まい。玄関やホールに貼ったグレーの大理石の床や、リビング階段の細いアイアンは、あたたかさよりもスッキリ感を重視した空間。それでも冷たい感じがしないのは、ドアや照明にブロカント品を取り入れ、人に大切に使われてきた温もりがプラスされ、心地よい住まいに。

 

フレンチブロカント   
高槻市O様邸

イギリやフランスのブロカントが好きで集めていたO様。長く使われてきたものが今もまだ使え、「ずっと好きでいられる」雑貨や家具に囲まれた素敵な住まい。

ブロカントスタイルの家のフォトギャラリーはこちら

 

It's my style|フレンチブロカントの家

ページトップへ