現場レポート

テイスト別|すべて

大阪市内22坪、北東の角地に建つ3階建て。4年分の思いが詰まったナチュラルカフェ風のマイホーム

大阪市東成区 A様邸

1.2020年02月15日
1Fの壁が出来ました
1Fの柱

1F部分が組みあがりました。次は2Fの床部分を敷き、2Fの柱へと進みます!

2.2020年02月12日
いよいよ建て方工事
建て方

これから建て方工事へと進むので、まずは足場が組まれます。
立体的になっていく進捗が楽しみですね。

3.2020年02月12日
土台工事が進みます
土台づくり

建て方工事がスタートしました!まずは土台をつくります。大引きの下に敷かれている黒いものは基礎パッキンです。こちらは特殊構造の換気スリット+防鼠材で、床下の湿気を効率よく排出。床下空間に湿気が溜まらないようにしています。
基礎の上に基礎パッキン→大引き→スタイロフォームという順番で施工していきます。

4.2020年02月08日
美化運動の養生シート
基礎完成

基礎工事が完成しました。周囲に貼ったシートは工事中に落ちた釘や、ごみを拾いやすく見つけやすくするために敷いています。
建て方工事スタートへの準備は整いました。

5.2020年01月27日
基礎コンクリート施工中
配筋検査

配筋検査に合格するとコンクリートを打設します。
上棟するまではお天気が続いてくれる様祈るばかりです。

6.2020年01月22日
基礎工事
基礎に入る前に

基礎工事前に地盤の転圧を行います。

7.2020年01月22日
ユビファ
地盤改良工事

A様邸の地盤補強工事は少し特殊な工法でした。こちらはシートを使用した軟弱地盤対策工法です。
建物の荷重分散が高められ1枚で従来工法の2.5倍の支持力を持ちます。
軟弱な地盤層が厚い敷地や、杭や地盤改良のコストが高い場合はこちらの工法が有効的と言われているそうです。

8.2020年01月07日
地鎮祭を執り行ないました
地鎮祭を行いました♪

工事を始める前にその土地の神さまに許しを得る為に祈祷し、土地を祓い清め、これから行われる工事の安全と変わらぬ守護を願います。A様これからもよろしくお願い致します(^^)/

9.2020年01月07日
地鎮祭の準備はバッチリです
地鎮祭にむけて

あいにくの雨模様。。。
足元が汚れないよう、祭壇付近はブルーシートを敷きます。
準備はばっちり整いました!

10.2019年11月04日
ご契約いただきました
ご契約いただきました。

事務所前を通りがかり「ん?なんかかわいい!」と弊社の事を知って下さったAさま。子供も産まれたし、そろそろ家づくりを考えていこうとショールームへお越しくださいました。土地を探す場所は大阪市内がご希望。(東成区・城東区)”長女が小学校に上がるまでには建てよう!”と目標を定め始まりました。3階建ての見学会であったり、イメージが近い見学会に参加頂きながら進めることに。次女のご出産で休憩された時期もありましたが、そろそろ土地探し、本腰を入れないとと昨年、改めてショールームへお越しくださいました。
これまでも土地はずっと見られていたAさま。なかなかイメージする金額では見つけられず、建物の金額も確認し再度進めて行こうと動き始められました。そうして昨年の夏ごろ、「気になる土地があると」ご連絡を頂きました。
仕事を持つママがしやすい間取り。水廻りの近くにはサービスバルコニー。1階にはアウトドアグッズや自転車を置きやすいよう外部収納を設置。1階にはパパの書斎も、2階は家事がしやすいLDK+水廻りの配置、3階は洋室と子供たちがプール遊びができる広々バルコニー。大阪市内22坪の狭小地ですが、楽しみをいっぱい詰め込んだプラン。これから工事スタートです!!どうぞお楽しみに♪

物件データ

LOCATION大阪市東成区
TYPERobyn3階建て
SCALE129.94㎡(1F47.73㎡ 2F47.73㎡ 3F34.48㎡)
テイスト別 - すべて にある

その他の現場レポート

ページトップへ