現場レポート

テイスト別|すべて

神戸の海が好きだから・・2階LDK+ロフトで眺望を楽しみ暮す、フレンチアンティークハウス

神戸市東灘区 M様邸

1.2018年09月15日
外壁の下塗り工事
外壁の下塗り工事

外壁の下塗り、モルタル塗を行いました!
この上にジョリパットの下塗り→上塗と進めていきます。外壁が色づくとまたイメージが変わるので、楽しみですね(^^)

2.2018年09月12日
神戸の夜景
いつもと違って・・・

夜景もきれいです(^^)
こんなきれいな景色が毎日楽しめるって。うらやましいなぁ。。。

3.2018年09月11日
Mさま邸の大工さん
Mさま邸の大工さん

Mさま邸の大工さんは、福島大工です。
優秀フレーマーの称号も持つ福島さん。お施主さまとの会話を楽しみながらいつも造作工事をすすめてくれています。

4.2018年09月06日
塗り斑
本日は漆喰の

塗りムラの確認を行いました!ひと声に漆喰と言ってもザラザラやツルスベなど、塗り方で様々な表情が生まれます。この日は実際に太陽光のもとで塗り方や塗りムラの確認をしていただきました。どのように仕上がるのか楽しみですね♪

5.2018年08月23日
ベーパーバリア!
ベーパーバリア!

壁内結露を防ぐため、この後ベーパーバリアを行います。壁内結露は、冬に室内の暖かく湿った空気が冷えた壁の中に入り込むことによって発生します。外壁部分には断熱材を隙間なく入れ込み、部屋内側にベーパーバリアを貼ることで、室内の湿気を壁内に侵入させないように壁内を守っています!

6.2018年08月23日
外壁工事
外壁に

ラスが貼られました。この上から漆喰の下地のモルタルを塗り、しっかりとした外壁に仕上げていきます。
それにしても、ハーフラウンド窓に写る青空と雲が最高ですね♪

7.2018年08月20日
養生シート
工事中の養生について

バルコニーの防水にはFRP防水を施工します。
このブルーのシートは防水工事後、足場を組むのですが、その際に床面が汚れないよう守る為に敷いてます。
その他、行っている工事中の養生は、基礎の外周にも足場を施工する前に足元にシートを敷き落ちているゴミが拾いやすいよう現場のみんなで美化に努めてます(^^)/。

8.2018年08月08日
眺望
大工造作中

現場へ向かう道も先日の地震で一部通行止めの為、迂回しての現場訪問です。
相変わらず暑い夏、真っ盛りですが現場の南側の眺望は、いつ見てもGood!です。

9.2018年07月27日
屋根
外壁の下地工事

外壁を仕上げていく前の大切な工程。外壁の防水工事が終わり、ラスが一部貼られました。
ラスを全体に貼り終えると、左官屋さんにより、モルタルの下地塗りを行います。
このラスがあることでしっかりとした厚みでモルタルを塗ることができるんです(^^)/

10.2018年07月27日
屋根
屋根が葺かれました!

Mさま邸の屋根が完成しました♪屋根は、野地合板→遮熱シート→アスファルトルーフィング(防水紙)→瓦桟→瓦の順に屋根工事は進みます。瓦にもたくさんの種類があるので悩みますね。外壁に合わせて一緒に考えていきましょう♪

11.2018年07月19日
制震装置
制震性能をお家にプラス

Mさまも、阪神大震災をご経験があることから制震装置は取り入れようとご判断されました。
構造見学会をさせて頂くAさま邸より、一足お先に設置を行いました!なんと50キロもあるこの装置、大工さん二人がかりで設置を行いました(^_-)

12.2018年07月15日
上棟式
楽しみがいっぱいの家造り

約10年前からIdealHomeの事は知って下さっていたMさま。”いつかこんな素敵なお家で暮らしたい”という思いを持って下さっていました。家づくりに踏み切られたのはご家族が増えた事。今のマンションでは手狭になると思い、家づくりを考え始められました。
建築会社はどうしよう。。。と思われた時、IdealHomeの事が頭に浮び、高槻市Oさまの完成見学会にお越し下さったのが初めての出会いでした(^^)
その時から約2年半、工事の折り返し地点までやってきました。
これまでの思いをしっかりとお家に反映させて頂きたいと思います。Mさま上棟おめでとうございます!どうぞ宜しくお願い致します。

13.2018年07月15日
四方清祓い
四方をお清め

天気に恵まれたこの日、上棟を迎えました
お米、塩、お神酒で四方を清めます。まずは棟梁の福島大工が神酒を、続いてご夫妻にお米と塩を無事竣工するように祈りながら四方に撒いて頂きました。もちろん三女のSちゃんも一緒に撒きました(^^♪

14.2018年07月12日
お父さんの書斎
お父さん自慢のお部屋

小屋裏空間の高さの確認と電気の配線について確認。現状の状態から、石膏ボードなど貼りしあがる高さをお伝え!
ダウンライトを入れる位置やスイッチの位置も打ち合わせを行いました。

15.2018年07月12日
現場打ち合わせ
現場打ち合わせ

バルコニーの水栓の高さを確認しました!
現地で実際に使いやすい高さで確認させて頂きました。

16.2018年07月11日
防蟻処理
防蟻処理が完了しました。

基礎をつくる前に土壌の方で防蟻処理を行い、建て方工事後、土台から1mの範囲で外壁側の合板に防蟻材を散布します。
防蟻の保証は5年です。保証期間前に業者さんから一度チェックをさせて頂いた方がいいかご案内をお送りさせて頂きます。ご心配の方は一度チェックを受けましょう!

17.2018年07月10日
建て方工事
もうすぐ上棟です

もうすぐ上棟です。お家雰囲気が分かるようになってきました(^^♪小屋裏には、あの絶景が望めるお父さんの書斎があります!

18.2018年07月10日
小屋組み
M様邸只今建方工事中です。

どうですか!この写真、小屋組中なんですが絶景の眺めです。
暑いのを除けば最高です!でも暑い!大工さん水分補給忘れずにね!

19.2018年07月03日
ホールダウン金物
この金具は?

ホールダウン金物といい、地震時や台風時に柱が土台や梁から抜けるのを防ぐために必要不可欠な金物で、柱脚(柱の下部)と柱頭(柱の上部)の両方に取り付けるものです。この金物のおかげで頑丈なお家が出来上がります。

20.2018年07月03日
2階の壁
雨で濡れないように

2階の壁ができました。現場でこのようにして壁を造りそれを起こしていきます。すべてが手作業。
雨の日も多く躯体がぬれないよう配慮しながら作業を進めてくださいました!ありがとうございます(^.^)

21.2018年07月02日
眺望
建て方工事の真っ最中♪

2階から望む眺望は神戸の海を一望できます♪青い海と空、夜は夜景と神戸のいいところを一人占めですね(^^)

22.2018年06月08日
配筋検査
基礎配筋を組んでます。

約1.8mほど敷地内高低差のあるM様邸。写真は高基礎部分の鉄筋を組んでいる様子です。近くでみるとかなりの迫力のある基礎。
お家を支える大切な土台部分しっかり施工させて頂きます!

23.2018年06月03日
地鎮祭
地鎮祭を行いました♪

本日はMさま邸の地鎮祭です。末っ子のSちゃんも小さな手を合わせ、一所懸命お祈りしてくれました。改めまして、M様おめでとうございます♪いよいよ工事がスタートします、引き続き打合せも楽しんでいきましょう(^^)/
地鎮祭後は皆さまで四方を清めていただきました。完成までどうぞ宜しくお願い致します。

24.2018年06月03日
供物
梅雨の晴れ間♪

お供え物には海のモノ、山のモノが彩りよくお供えされ、地鎮祭がスタートしました。地鎮祭は一つの区切りとして、マイホームを建てるんだなと、お施主さまも実感が湧き、感慨深いお気持ちに。
「これからここにずっと住むんだな。。」と、残ったお酒やお塩を撒き、家族みんなでお清めも行いました。

25.2018年06月02日
ステンドグラス
ステンドグラスをお預かりしました!

上部にアーチがかかっているステンドグラス。カラーレスのシンプルデザイン。色があると飽きるから・・と、色んなデザインに悩まれましたが、打合せで皆で決めた、やっぱりこれ!中山に相談され、決めた瞬間は即座にお店にリザーブを!こちらは、玄関ホールを彩ってくれる予定です(^^)/皆さまお楽しみに♪

26.2018年05月13日
お打合せ♪
お打合せ♪

打合せ中のSちゃん…ではなく、キッズルームでお絵かき中のSちゃんです♪パパとママは隣の部屋でお家づくりと真剣に向き合います。Sちゃんも賢く、パパとママのお打ち合わせが終わるまでお勉強中。笑ったり泣いたり、元気っぱいのSちゃんに本日もたくさんの元気をもらいました♪
次回も楽しみにしています。

27.2018年04月30日
いよいよ工事着工です
いよいよ工事着工です

高槻市O様邸の見学会でお会いさせて頂いたのが初めてだったMさま。全室しっくい。2階LDKのO様邸に”なんて心地いい空間”こんなお家に住みたいな!と気入って下さいました。計画は土地探しからのスタート。お仕事の事情もあり2~3年先に完成!と目標を持たれながら進めて来られました。この日を迎えるまで時間の許す限り見学会には参加♪家造りへの思いを温めてこられました。
巡り合った敷地は高台の眺望のいい土地。2階LDKはOさま邸で確認し知っていたので、眺望と暮らしを楽しむ間取りを優先した計画に。パパの隠れ家(ロフト)「俺の部屋!」からは神戸の街並みを楽しめます。インテリアはご夫婦がこだわって選んだアンティークのステンドグラスに、照明器具etc。。。甘すぎずない大人アンティークスタイルハウス、完成までどうぞ宜しくお願い致します







28.2018年04月19日
地縄確認
地縄確認を行いました♪

マンションにお住まいでいらっしゃるMさまが家づくりを検討し始められらきっかけは、家づくりを考える中、ずっと以前からお気に入りに登録していたIdeal Home。その時はマイホームというご計画にはなっていなかったのですが、三人目のお子さまが生まれられ、家づくりに踏み切られました。初めて来て下さった高槻市のOさま邸で「家を建てるなら、こちらの会社さんで建てたいと話してるんです。」と初めてお会いしたにも関わらずおっしゃって下さったMさまご夫妻。中山の喜びもひとしおでした。
そして、巡り合った土地は高台の眺望のいい敷地。高低差が1.8m以上もあり、少し気にもなる土地。建物の基礎の一部は高基礎になる計画で、難易度も高い設計ですが、どこを設計G.Lとするのかも設計士の長谷川が説明し、しっかりと確認させて頂きました。これから建築確認を提出してまいります。

物件データ

LOCATION神戸市東灘区
TYPEElite2階建て
SCALE113.96㎡(1F:59.71㎡ 2F:54.25㎡)
テイスト別 - すべて にある

その他の現場レポート

ページトップへ