現場レポート

テイスト別|すべて

外観はシンメトリーデザインで美しく。アトリエのある2階建て

滋賀県大津市 Y様邸

1.2019年07月22日
配筋検査を受けます
基礎の配筋検査

基礎図面通りに鉄筋が組まれているのか、合わせて瑕疵担保保証「まもりすまい保険」の配筋検査を受けます。検査に合格すると、コンクリートを打設し、型枠を外して基礎工事が完成します。

2.2019年07月19日
基礎に入る前の準備です
基礎工事着工です。

基礎工事が始まりました!まずは整地作業、堀方から始めます。

3.2019年07月11日
土地のお清めをしています
お清めを行いました。

120坪の敷地。土地の四方を「お神酒、米、塩」で清め、この土地に建築をすること、工事が無事に進められるよう土地の神様にお祈りしました。
お清めの後は、地縄確認。隣地との距離、窓の位置、室外機や給湯器置き場、電気やガス、上下水道の引込み等を、図面だけでなく現場で実際に確認して頂きました。
いよいよ着工、完成が楽しみですね♪

4.2019年03月22日
新築での契約書に捺印
ご契約いただきました!

輸入住宅で検索し弊社のホームページを見つけたYさま。お仕事の都合で長野県からお問合せを頂きました。建築地は昔から住み慣れている滋賀県大津市。建物予算が決まっていたので、希望と合うかどうか一度ショールームにお越し頂き仕様、間取りのご希望を伺い、家づくりのお話しをさせて頂きました。建物本体と、本体以外で必要となる費用をお伝えし進められるとご判断頂きご契約をさせて頂きました。外観のご希望はジョージアン風住宅に。もちろんシンメトリーのデザインで美しく。インテリアは建具や壁も白を基調とし絵画が引き立つ空間に。Yさま完成までどうぞ宜しくお願い致します。

物件データ

LOCATION大津市
TYPERobyn2階建て
SCALE㎡(1F:㎡ 2F:㎡)
テイスト別 - すべて にある

その他の現場レポート

ページトップへ