現場レポート

テイスト別|すべて

敷地17坪!!大阪市内で建替え。アパルトマン風、吹抜けのあるフレンチエレガントスタイル3階建てハウス

大阪市鶴見区 T様邸

1.2019年07月18日
上棟後の打合せ
上棟式でした!

アイディールホームではお馴染みの、上棟式後は電気関係のお打合せを♪
スイッチの高さやコンセントの位置など、実際に現場を確認しながらなので見解の相違が少なく、施工のミスを減らせます。

2.2019年07月18日
ひたすら階段を登る
お打合せは全部屋です!

T様邸は3階建てなので、必然的に最上階まではしごで登って行かなければなりません。T様お疲れ様でした!
階段が掛けられるまでもうしばらくお待ちくださいm(__)m

3.2019年07月15日
軒の納まりは出ています
この金物はなんでしょうか?

あおり止め金物です。ハリケーンタイとも呼ばれている金物で、台風よりも強烈なハリケーンが襲ってくる北米生まれのツーバイフォー住宅だからこその補強金物!!
屋根の上を風が吹き抜けると、風下に屋根を持ち上げようとする力(浮力)が生まれ屋根が吹き飛ばされてしまう事があるそうですが、このあおり止め金具があることで、強風にあおられても屋根が吹き飛ばされないようになっています。

4.2019年07月03日
暑い日の熱中症対策
梅雨にも暑さにも負けず、フレーミング工事を

急な雨が多い今日この頃。ブルーシートを貼って雨がかからないようにしながらフレーミング工事を行っています。
日よけ対策にもなってますね。

5.2019年07月02日
どんどん出来上がっていく
床下の断熱材

スタイロフォームが敷かれ、その上から1Fの床・構造用合板を貼ります。この後は撥水材を塗布していきますよ♪

6.2019年06月19日
基礎が出来上がりましたよ
基礎工事完了!建て方工事への準備です。

型枠のばらしも終わり、基礎工事が完了しました。足場を建てる前に、基礎の周囲に養生シートを敷きこみました。いよいよ建て方工事がスタートです(^^)/
平面的だった作業が、これからどんどん立体的に出来上がっていきますよ♪T様お楽しみに♪

7.2019年06月06日
配筋検査を受けます
配筋検査を受けます。

鉄筋組みが完了しました。瑕疵担保保証「まもりすまい保険」の配筋検査を受けます。検査に合格すると、コンクリートを打設し、型枠を外して基礎工事が完成します。

8.2019年06月06日
まもりすまい
基礎配筋検査

決められたピッチで組み上げられた配筋は、荷重のかかる部分は細かく入ります。配筋が図面どおりに組まれているのか照合しながら確認します。
キチンと配筋が組まれていますので、ご安心ください♪

9.2019年05月13日
実際に現場で確認です
地縄確認を行いました。

お隣との距離、窓の位置、室外機や給湯器置き場、電気やガス、上下水道の引込み等を、図面だけでなく現場で実際に確認して頂きました。着工が楽しみですね♪

10.2019年04月26日
解体が終わり地縄確認
解体終了しました

解体が終わり、更地の状態になりました。
地縄確認とは、地面にお家のサイズの縄を張り、隣地境界からT様邸の建物との距離、敷地に対して建てる位置確認をします。

11.2019年04月04日
鶴見区で3階建て
解体前のお家です

長くお住まい頂いたお家。たくさんの思い出を胸に新たに建替えます。これから古家を解体し、一度更地にいたします。

12.2019年03月09日
ご契約いただきました
ご契約いただきました

2年前スーモから資料請求を頂いてたTさま。いくつか資料請求をされ他社いくつか相談にかれ最終行きついたところが弊社でした。建替えのご計画、増税までに早く行いたい!!今のお家は雨漏れもしているし。。とお話し下さり、すっかり中山と意気投合され、弊社での建築を進めようと決めて下さいました。そして、パワフルなTさま奥様。お一人で間取りの検討、商品の選定を中山と一緒に進めて来られました。頑張れる源の一つは、早く友達を新しい家に招待したい!!と完成をとても楽しみにされているお子様の存在。敷地約17坪、大きな吹抜けのある2LDKの3階建て。パリのアパルトマンをイメージ、白を基調とした外観はモールディング×アイアンパネルでフレンチスタイルに♪仮住まいは少し大変かと思いますが、完成までどうぞ宜しくお願い致します!!

物件データ

LOCATION大阪市鶴見区
TYPEElite3階建て
SCALE95.28㎡(1F:32.86㎡ 2F:31.21㎡ 3F:31.21㎡)
テイスト別 - すべて にある

その他の現場レポート

ページトップへ