ページトップへ

Blog

こんばんは!

Ideal Home中山真由美です。

ブログ、フェイスブック、インスタグラムにいつもご参加下さる皆さま、ありがとうございます。

 

お久しぶりでございます<m(__)m>。お時間があいてしまいすみません。
お引き渡し、地鎮祭にご契約、そして上棟式を迎える・・となかなかのピークな一週間でした。
その間、スタッフのみんなが見学会の情報を更新してくれたり、地鎮祭の報告をしてくれたりと「中山さんは休憩していてください」とあったかい心遣いをしてくれました(*^-^*)。みんな~本当にありがとう!!

さてさて、今日からまた頑張ります!

 お客さまとの出会いは、見学会やショールームにお越しいただいたりという出会いからスタートします。建て替えのご計画でどこで家を建てるかを悩まれていたり、土地探しから希望のお家を建てるにはと悩まれていたりと、皆さまそれぞれのご状況です。お会いさせて頂いた時は、まずは私たちの家づくりのご説明をさせて頂くこと、そして悩まれているご状況を解決する方法をご一緒に話し合うのですが、お引き渡しをさせて頂きました2つのお家も又、色んなストーリーがあったなぁと家づくりの長いプロセスを思い出します。

土地を購入する会社で建築のお話しを進めておられた大阪市のKさま。でも打ち合せをする中で希望する家ではないな、という思いから、検索に検索を重ね弊社のホームページにたどり着いて下さいました。
建築条件付きとはうたわれている土地ではなかったものの、家の打ち合わせを進めていたので、今さら言い出しにくいご状況の中、やはり家づくりに後悔はしたくない!という強い思いから、「この会社でなら自分たちの希望するお家が建てられるのでは!」とショールームを訪ねて下さいました。

とはいうものの、大阪市内の土地はお安くはありません。もちろんローンの金額もかけられるご予算も決まっている中、でも自分たちの希望を最大限に叶えるにはと、一つ一つのお打ち合わせに無駄なく懸命に家づくりに熱中されたKさま。ご夫婦共働き、3人のお子さまの子育て真っ最中、かつ、ほぼ奥さまお一人でのお打ち合わせ。本当に大変でいらっしゃったと思います。

実は私がご担当させて頂くお客さまは奥さまお一人で頑張られる方も多いんです!ご主人さまは「奥さまの好きにしていいよ」とおっしゃって下さり、ほぼ全権委任。となると、悩んだ時の相談相手が必要です。
「家づくりの判断の中で悩んだ時に、正しい方向性や判断を教えてくれる会社で家を建てたい」と家づくりのパートナーとしてお選び下さったお話しを頂きました時、本当に嬉しかったのを思い出します。

「ガラスや琺瑯や木の感じが好き」というパーツと色合いもシックにコーディネートでまとめられたKさま邸。
大阪市内ながら木製の玄関ドアを付ける設計基準をクリアーし、Kさまも私も共に「玄関ドアいい色ですね!」とお気に入りに仕上がったダークブルーの玄関ドアがとても魅力的です。

「家づくりをご一緒に」とお話しすることはとても簡単なことです。でもそれを長いプロセスの中で色んな意見を交わし合いながら最終的にご満足を頂くという事は、簡単なことではありません。

一つ一つの打ち合わせにお客さまも私たちも一生懸命であること。そしてお互いに納得し合う答えをだすこと。そして、その頂いた信用が実はとても大きな責任であるということ。

お引き渡しをさせて頂きました時にこんな笑顔をいただけましたら本当に最高です。

 

 完成したお家がご家族さまにとって、こんなにも嬉しいことであるということ。

改めて改めて、感じた一つのご家族さまのお引き渡しでした(*^-^*)

 

 

今日もお読みくださりありがとうございます。

 

もしインスタグラムをされてましたら、ぜひフォローして下さいね(^^)/

→ westbuild138152

→ Facebookはコチラから 皆さまの「いいね!」をお待ちしております!