スタッフブログ

コラベルやブラックの木製窓

中山 真由美 自己紹介へ
2018/05/15(火) 家づくり

こんばんは!

Ideal Home中山真由美です。

いつもお読み下さりありがとうございます(*^^*)

 

今週末(19,20日)は京都府木津川市で完成見学会があります!
いつも完成したお家をおかりし、そのご家族にしかつくれないマイホームをご覧頂くのですが、そのご家族さまの家づくりプロセスや特徴、こだわり、そしてそのお施主様がお好きなテイストで完成したお家はいつも、それぞれ個性があり、全然違うな・・と感じます。

そんな完成見学会を家づくりの間中、フルにご参加頂いたのが川西市のOさまでした。
マイホームはご結婚された時から検討していながらも、なかなか踏み切れず、土地を決めきれず一度はマンションにお暮しになられたものの、それでもやっぱりマイホームを持ちたいという想いを捨てきれず、私たちとお会いさせて頂き、マイホーム完成に至るご縁を頂きました。

そんなOさま邸。日程の都合上、完成見学会を行わせて頂くことは出来ませんでしたが、とても綺麗な役に立つ施工例がたくさんありました。

「こだわりたい設計のポイントは?」

「吹抜けや天窓を入れてお家を明るく作りたい」

「自分たちはどんな色が好きなのか」

「シンプルなデザインと使い勝手の良さと・・」

などなど、ご夫婦で価値観を話し合いながらそれぞれに答えを出し、一つずつ決められた家づくりでした。

 

先輩宅でされていた「パウダールームに天窓を入れた間取り」が気に入り採用。
気持ちよく快適に過ごせる空間。「照明を付けなくても明るいお家で暮らしたい!」
この爽やかな空間に憧れていたコラベルのタイルがまたアクセントに。

濃すぎず、薄すぎずのミディアムブラウンカラーにベージュ、グレー系の濃淡をつけたコラベルのMIXタイル。
ショールームに直接出向かれ、その色配合を決めてこられただけあって、とてもOさまらしい、優しい綺麗な色合いで仕上がりました。洗面ボールと水栓金具は国産で機能性を重視。「デザインだけでなく、使い勝手は良い方がいいんです。」と、しっかりと判断の基準を持っておられました。

こちらは南側に面するリビングとフリースペースの和コーナー間の明かり窓。
アイアン窓に憧れていたけれど、木製でブラック枠で製作してみました。
大きすぎるガラスも安全性を考えて不安だったから、格子をいれて6つに割りました。
万一、割れるようなことがあったら一枚ずつ交換できるように・・と工夫。ゆらぎ感の強いガラスが又お気に入りで、毎日の生活が楽しくなりそうですね!
そして、ちょっと小さいですが、右端にあるスイッチ。JIMBOというメーカーさんのスイッチで、押し加減があまり「カチカチ」せず、いい具合。お住まいだったマンションで使っていたという、JIMBOのスイッチ。これはお気に入りだから、新しいお家でも引き続き使いたいと、採用されました。

今まで暮らしていた中で気に入っていたもの。
自分たちの家づくりを考えて希望をまとめていたノート。
完成見学会で確認し続けた「私たち」がこだわりたいこと。

 そんな一つ一つを、仲良しご夫婦が真剣につくり上げられたマイホームでした。

見学会にもうお越しになられないのは寂しいのですが、でもお暮しになられて頂いたお言葉に「本当に住み心地が良く、漆喰の壁は何を飾っても可愛くて最高!!どこを見ても素敵なお家です。」とのお言葉は、とても嬉しかったです。

 成功する家づくりのために・・・見ることで、気づかなかったことを知るチャンスをフルに活用すること。
完成見学会は是非体感できる機会ですから、お時間の許す限り、お越しいただけるといいなと思います。

 時間のかかる家づくりですが、それぞれのご家族さまが精いっぱい楽しんで頂けるように、明日からも又家づくりに励みたいと思います。

今日もお読みくださりありがとうございます。

 

もしインスタグラムをされてましたら、ぜひフォローして下さいね(^^)/

→ westbuild138152

→ Facebookはコチラから 皆さまの「いいね!」をお待ちしております!

→ Pinterestはこちらから

LINE友達募集中です♡

→ ウエストビルドのLINE@

 

記事一覧

1ページ (全33ページ中)

ページトップへ