上野山 茉莉 自己紹介へ

ツーバイフォーの家をリノベ&増築工事で心地よい住まい K様邸紹介 Vol2

2023/07/06(木) すべて

今日はリフォームされたキッチンのご紹介です!

 

K様が今回の計画で希望されていた事の1つ、「キッチンを広くしたい」という希望がありました。

27年前に計画する時、別荘用として描かれた図面をそのままで建てられたそうで、収納スペースがなかったり、玄関・キッチンが狭かったり使いづらい点が多くありました。

1つは、小柄な奥様にとっては届かない為使いづらい吊戸棚。

良く使う食器はキッチンカウンターに棚を作って見せる収納にし、時々使う食器はリビングの収納棚に、お客様用のコーヒーカップはサンルームの食器棚とバラバラに収納していたそうです。
お料理好きの奥様としては、美味しく見えるように色々な食器を使いたい、、、
でも、スッと出してこれないと近くにある「このお皿でいいか、」てなってしまってたそうです。

2つめは、家電も置けるものが限られていた事も、ストレスでした。

御主人様の定年によって、お家で過ごす時間が増える。そうすると、ごはんを作る回数も増える・・・
この機会に、食器や家電をストレスなく置け、楽しみながら料理ができる広いキッチンにしたい!!とご希望頂きました。

リフォーム前の場所は勝手口あり便利でしたが、スペースを広げる事ができなかった為、リビング横のお客様が泊まるときに使っていた違うスペースをキッチンにする案を提案させて頂きました。頻繁に使う場所ではなかったので、良しその案でいこう!!と決まり広々キッチンが実現できたそうです(^^)/

奥様の使い勝手に合わせた大きな造作食器棚、窓から外の緑が眺められる広々造作キッチン!!陽が落ちるまで電気をつけずに過ごせるとても明るいキッチン空間となりこの場所にして大成功でしたと嬉しいお声を頂きました。

キッチンは、間口に合わせて造作キッチンです!!モザイクタイル仕上げのカウンターに、ホワイトのステンレスシンクを組み合せてます。扉やキャビネットはなんと、奥様が塗装をされました(^^)/

造作食器棚も、どこに何を収納したいのか、家電もどこに置きたいかを確認し計画しました!
これまでのストレスが解消されお料理を楽しんで下さっているそうです。

 

次回は、増築部分の趣味を楽しむスペースとウッドデッキをご紹介したいと思います。

 

 

 

 

 

1ページ (全96ページ中)