中山 真由美 自己紹介へ

輸入住宅はecoな家

2021/11/01(月) 家づくり

こんばんは!

Ideal Home中山真由美です。

いつもブログをお読み下さりありがとうございます。

皆さまお変わりなくお過ごしでいらっしゃいますでしょうか。

世の中は色んなニュースが飛び交っていて、落ち着かない日々ではありますが、Ideal Homeスタッフは皆元気に頑張っております!

日々家づくりを取り組む中で、今年初めにスタートしたSDGsな家への取り組み。
ゴミを減らしCO2削減を少しでも行うためにはと、現場で出る廃材をご近隣の方にご使用頂けることを始めました。

現場レポートでもご案内していたかと思いますが、初めは「そんなん、皆さん欲しいと思われるんかなぁ~・・」「大工さんも協力してくれるかなぁ・・」と迷う気持ちも持ちつつスタートしましたが、現場からの声を改めて聞いてみると、

隣りのお家の方が「犬小屋を作りたいから、ちょうだいね。」と持っていかれたり、「子供とDIYをするからくださ~い。」とお声がけ下さったりと、ご近隣の皆さまとの楽しそうな様子を聞きました。
日々工事中でご迷惑をおかけしているのですが、その木材のやりとりで、フレンドリーな現場での様子が垣間見えとても嬉しく、小さなことからでも行って良かったなと感じています。

そして私たちの建てるツーバイフォー、輸入住宅を振り返ってみると、
無垢の床材を使用していたり、木製の内部ドア、木製のモールディング(巾木や額縁)に漆喰やドライウォールの壁。
これらは「Elite」「Athena」のどちらのシリーズにも共通した部材や仕上げで、植物オイルの入った自然塗料やドライウォールは、Zero VOCの水性塗料で仕上げていきます。

調湿作用や脱臭効果のある漆喰壁は空気環境も整えるので、エアコンに頼る前に涼しく快適さを発揮します。
AthenaシリーズのドライウォールもZero VOCの塗料でありながら、何千種類という繊細な色を持ち、インテリアを存分に楽しんで頂けるので、家づくりの色打合せもワクワクが深まります!


「壁が汚れたり、気分を変えて壁の色を変えたい」と、インテリアを変更する場合にもDIYで行える優れもの。クロスのように張り替えるのではなく、再塗装で仕上げられる分、ゴミがでないこともecoにつながっているなと感じました。

色んな家づくりがあります。
耐震性や断熱性、空気環境など構造、性能にこだわる部分。
それだけでなく、心の安らぎが家の中のインテリアから生まれる「温かくほっとする家」。

お施主さまのお考えを伺いながら、どちらも大切にバランス良くまとめご提案することが重要です。

 

コロナ禍でお会いする機会も少し減ってしまったOBさま達も、今日も元気に楽しく暮らして下さっているでしょうか。。。

明日も又、今家づくりに取り組んでおられるお客さま、そしてこれから取り組みたいと思っていらっしゃるお客さまのお考えをしっかりと伺い、お家づくりをご一緒に楽しみたいと思います。

 

 

 

 

 

これを見れば家づくりの進め方がわかる!

アバター社員が家づくりをご説明いたします。

EVENT申し込みはコチラ

Ideal HomeのYouTubeチャンネルをご紹介!

お気に入りの住まいをご紹介!!現在公開中のYoutubeはコチラ

 
Ideal Homeの便利なアプリが出来ました(^^)/ぜひ下記QRからご登録お願いします。

 

 

タンプに応じて素敵な景品と交換できる、LINEショップカードの取得もお忘れなく♪

 友だち追加

 



1ページ (全98ページ中)