スタッフブログ

大きなアイアン窓とシックなグレーの大理石

中山 真由美 自己紹介へ

こんにちは!

Ideal Home中山真由美です。

いつもブログ、Facebook、Instagramにご参加下さる皆さまありがとうございます。

増税が発表されましたね。。。
建築では増税が適応される6ヶ月前までに請負を行えば、工期が2019年の10月を超えても、8%のままで適応されるという流れになります。
建て替えの方は「急げ急げ!」となりがちですが、土地探しからの方は「あまり焦らず、いい土地に巡り合えたら・・」とおっしゃる方も多く、気持ちは焦っても土地がないと建てられませんから、まずは良い土地に巡り合えるように、物件を見慣れて頂くのが大切だと思います!
増税のことと、土地探しのコツは又、ショールームでゆっくりと個別相談を!(^^)!

今日は最近のお気に入りの写真を一枚。

 

先日完成見学会を行ったHさま邸ですが、L型のキッチンにシックな大理石の床、そして和コーナーとの間にはめ込んだ、大きなアイアンの窓にハット型のレンジフード。要素がたくさん詰まったキッチンですが、「綺麗だなぁ・・」と心が動く一枚です。

建築は空間の想像力が大事ですが、カラーコーディネートのバランスも想像が大事で、素材が絡み合って空間が出来上がるとき、「どこを主張したいのかをしっかりと自分の中で決めておく」と、案外コーディネートしやすいものです。
ハット型のレンジフードは今回はアリアフィーナジリオ。大きなアイアン窓はどうしても取り入れたかったデザイン。造作食器棚のブラウンと天然石ならではの色合いの床材。そこに明るい光が差し込み、何とも言えない、いいショットです!

 

そして、元々キッチンの天井に入れようと考えていた古材風梁が、急きょ位置が変更され、玄関ホールに空中梁として入ったこの写真。

Ideal Homeのショールームのエントランスにホワイトで塗装された空中梁があるのですが、それを覚えていて下さったHさま。
やっぱりドライをハンギングしたいからと場所を変更し、空中梁にされました♡

家づくりは「こうしよう!」と考えて決めてはみたものの、それでもやっぱり「どうだろ、どうだろう・・」と最後まで悩んでしまうと聞きます。
悩んだ結果、やっぱりこちらの方がいい!と変更することもあり(現場は実は大変なのですが(笑))「自分たちのお家が後悔のないように・・」と、お考えになられるお施主さまのお気持ちを最大限叶えようとしてくれる、現場はスゴイ!と社内の人間でありながら、実は感動しています。

そして、その出来上がったお家を見ると、やっぱり嬉しくなります。

家づくりの感動をお施主さまと一緒に味わえる瞬間、そしてそこに溢れ出たお施主さまの笑顔を拝見出来た時。
みんなでご希望を叶えられて本当に良かったな。と思います。

 「夢が叶う、希望が叶う」と言う事は人にとってとても嬉しいこと。
その逆になる家づくりにはならないよう、日々努力してまいりたいと思います。

 

今日もお読みくださりありがとうございます。

 

もしインスタグラムをされてましたら、ぜひフォローして下さいね(^^)/

→ westbuild138152

→ Facebookはコチラから 皆さまの「いいね!」をお待ちしております!

→ Pinterestはこちらから

LINE友達募集中です♡

→ ウエストビルドのLINE@

 

記事一覧

1ページ (全37ページ中)

ページトップへ