スタッフブログ

トキメキがたくさんのアンティークハウス

上野山 茉莉 自己紹介へ

今日から2日間開催しております、木津川市のOさま邸完成見学会。

皆さまにぜひ見て頂きたいお家ですので、ご紹介させていただきます(^^♪

まずはダークブラウンの瓦で仕上げた、鋭角な三角屋根、アイアン妻飾りがアクセントのシックな外観。

その外観は、皆さま一目みて「わぁ~☆彡」と”トキメキ1”。

白漆喰壁が青空に映えます。

そして、お家の中に入ると、”トキメキ2”です。
今回のOさま邸は、いつもと少し違います。(いえ、だいぶ違います)

というのは、特別にOさまがお手持ちの家具、雑貨をおかりしてディスプレイさせて頂いてます。

玄関では、素敵なアンティークチェアとキャビネットが皆様をお出迎え。

 

 

玄関からリビングに入ると南向きの大きな掃き出し窓から入る明るい光。その先には、タイル仕上げのインナーテラス。

ここは、Oさまのお家づくりのコンセプトの一つ、”ガーデニングを楽しむ”という思いを叶えた場所。

これからガーデニングを楽しむためにつくったインナーテラスには、外部収納や、EXTERIOR WASHを設置しています。

アンティークステンドグラスをはめ込んだオリジナルデザインの造作ドアを取り付けた外部収納。

 

ガーデン用の外部洗面もタイル貼りで造作しました。

 

ガーデニングが好きな方が多く思わず「このテラスと収納、私もほしい!絶対あると便利だわ~」とトキメキ3。

 まだまだトキメキポイントはたくさんありますが、あまりお見せすると。。。。。なので、この辺りにしておきます。

 

約7年間、アメリカで暮らされていたOさま。奥さまがアンティークに夢中になられ、集められたモノ。。

週末にはアンティーク市場や、蚤の市を楽しみ集めてこられた家具や、食器に雑貨。

どれも、日本ではなかなかお目にかかれない物がたくさん♪

それらをプランの時からどこに置くのか、検討しなが打ち合せを行ってこられたお家です。

お手持ちの家具が入ると随分と雰囲気が違います。

海外にお住いの時から思い描かれ憧れていたマイホームは、Oさまご家族が時には悩まれ、お互いの思いをぶつけながら、話し合われて答えをだし進めて来られました。
そのOさまの家づくりの足跡が感じて頂ける「お家」です。

「感動することは人を行動に移させます。」感動したからこそ、マイホームを叶える家づくりのヒントにも気づきます。

明日も開催しております。当日のご予約もお受けさせて頂いておりますので、”見てみたい”と思われたかたはぜひお越しくださいませ。

 お待ちしております(^^♪

 

記事一覧

1ページ (全34ページ中)

ページトップへ