中山 真由美 自己紹介へ

お引き渡しをして2年…頂戴すると嬉しくなる写真です。

2014/06/06(金) 家づくりのことすべて

梅雨のジメジメした季節に入りました。

建築をしていると、一番天候を気にして現場を進めていくシーズンです。

Ideal Homeの本社建物横の紫陽花も、まだ小さいながらつぼみをつけ始めてきました。

何色の花が咲くのかなぁ…と楽しみです。

 

先日、お引き渡しをしてもすうぐ2年になる大阪府のTさまから、エクステリアのお写真をメールでいただきました。

真っ白の漆喰の外壁にオリーブのグリーンがまぶしく、色とりどりの花が可愛らしく咲き、

足元の枕木もいい感じの風合いを出しています。

私たちがお引き渡しをした時はもちろんグリーンは育っていなくて、

お施主様がその時から購入された、お気に入りのアンティークの車輪だけが存在を誇っていました。

(当時の写真です)

こんなにも雰囲気がことなるんですね…!

お引き渡しから2年も経つとこんなにもエクステリアが充実し、

楽しく生活して下さっている光景にふれ、本当に嬉しくあったか~い気持ちになります。

もちろんアンティークの車輪は、今ではポツンとした存在ではなく、木々たちとうまく調和をして、

Tさま邸のエクステリアのポイントに!


 

生活をすればするほど楽しく、思い出深い家になっていく自然素材のお家。

外壁の漆喰の優しい空気感から、Tさまご家族さまの笑顔を想像してしまいます。

Tさま。素敵なお写真をありがとうございました。

1ページ (全87ページ中)