スタッフブログ

千葉県からの家づくり♡

中山 真由美 自己紹介へ
2019/03/31(日) 家づくり

こんにちは。

Ideal Home中山真由美です。

いつもブログ、Facebook、インスタグラム、ピンタレストにご参加下さる皆さまありがとうございます。

3月最終日となりました。とっても風邪が流行っているようですが皆さまお変わりございませんか。
という私もこのシーズン2度も風邪をひいてしまい、どうしたことだろう・・と。
徐々に回復しつつあるので、皆さまもどうぞお気を付けくださいませ。

 先日、阪南市Oさま邸で撮影が行われました。HPの施工例でご覧になられた方も多いと思いますが、勾配の強い、大きな切妻屋根が特徴な小屋裏2階建ての輸入住宅らしいデザインのお家です。

モッコウバラが咲き始めるには少し早かったのですが、春の訪れを感じるお家の様子を撮影させて頂くことが出来ました。

Oさまとの出会いは、約3年半前でした。お電話での問い合わせで「千葉県」からでした。
遠方からのお問合せで「阪南市に希望の土地があり、そこで建てられますか?」「打ち合わせはどうなりますか?」というお問合せでした。遠方でいらっしゃったこともあり、弊社のHPをしっかりと端から端までご覧下さり、会社のこと、家づくりの進め方、コストのことなども目を通して下さり、「建てたい」というご希望を頂きました。

分譲地で希望される土地の候補は2~3あったのですが、高低差のある物件はどうしても外構の費用がかさむ傾向がありますので、光のあたり方も含め、土地を決められる時は必ず、現地を確認してから決めて下さいとのことをお伝えし、私たちから見たベストな物件をお伝えし、Oさまもとんぼ返りでそれら土地を確認されるというパワフルな行動力で、土地のご購入へと至りました。

ご実家がこちらであるOさまは、義理のお母さまと、とても仲がよくいらっしゃり、打合せの時はいつもご一緒に。
夜から飛行機で大阪に入りご実家に、そして朝からの打合せとお昼休憩をはさみ、午後からの打合せ、そして千葉に戻られるという日々を過ごされ、奥さまが思い描かれる「家族が仲良く、温かい雰囲気のフレンチナチュラル」なお家が完成しました。

やっぱり何とも言えない、造作キッチンの温かみ。そして床の大理石タイルもブラウン系でまとめられ、ホワイトな浸透性塗料、モザイクタイルトップのオープンキッチンは憧れの的。Oさまの大好きな雑貨がとてもよく合っていて、日々の楽しい暮らしの声が聞こえてきそうです。

そして大好きなガーデニングと南向きデッキで心地よい時を過ごされる日々。。。素敵です♡

お家が完成した時は先に奥さまとお子さまが戻られ、パパはまだ単身赴任のままで千葉にいらっしゃったのですが、少ししてご主人さまも大阪に戻れることになり、今はご家族皆さま、そして愛犬プティ君と共に日々の暮らしを過ごされています。

とっても素敵な写真をたくさん納めさせて頂くことができました。

もっと素敵な写真がいっぱいあるのですが、それはのちほど・・・

 

そしてとても素敵なtwo shot!

本当の親子のようなお二人のご様子。

本当に素敵なご家族さまです。

Oさま。この度は急なお願いにも関わらず、撮影の時間を頂戴し、ありがとうございました。
この日は伺う事が出来ませんでしたが、素敵なお写真が出来上がりましたら、改めてご挨拶に伺います!
本当にありがとうございました(*^-^*) 

 

今日もお読みくださりありがとうございます。

 

もしインスタグラムをされてましたら、ぜひフォローして下さいね(^^)/

→ westbuild138152

→ Facebookはコチラから 皆さまの「いいね!」をお待ちしております!

→ Pinterestはこちらから

LINE友達募集中です♡

→ ウエストビルドのLINE@

 

記事一覧|家づくり

1ページ (全8ページ中)

ページトップへ