スタッフブログ

3年に一度の講習を受けて

森田 雅弘 自己紹介へ
2018/03/30(金) すべて

このたび、3月27日に、3年に一度の建築士の定期講習を受けてきました。

一日中、机にしがみついての勉強は、久しぶりに緊張し?疲れましたが、改めて色々と知る事がたくさんありました。

前回講習を受けてからこの3年間で、建築士の構造計算偽装の問題、マンション建設における杭工事のデータ改ざん、震災の教訓・対策、など。。。色々と法改正もあり盛りだくさんの内容を・・・・勉強をしてきました。

特に、車の免許と同じように、違反の刑が重くなっており、2級建築士としての 社会的な立場について再認識でき、お客様の家を造る、役割・責任の重さを感じてきました。

これからは、現場だけではなく、いろんな方向も見るようにしていきたいと思います。

まずは、現場、(お客様)を 安全で、円滑に、無事に竣工が迎えられるように頑張っていきます。

 

 

記事一覧

1ページ (全36ページ中)

ページトップへ