スタッフブログ

ちょっと神戸まで。。。。。

上野山 茉莉 自己紹介へ
2018/12/16(日) すべて日々のこと

ちょっと神戸まで。。。

何をしに行ってきたかと言いますと

以前から行きたいと思っていた、ショップ巡りに11月のとある休日、中山と行ってきました(^^)/

今回は2店舗おじゃましてきました。

”好き”とおっしゃる施主さまも多いフレンチスタイル家具や雑貨を扱われている「Sarah Grace」と、

カーテンでいつもお世話になっている「コロニアルチェック」さんへ

 

 まずは、「Sarah Grace」へ

シャビーシックな空間に合いそうな美しいシャンデリアに、食器、そしてクリスマスオーナメントがたくさん。

これ欲しいな・・・と中山の目が”ハート♡”になっておりました(^^)/

 

 

そして、コロニアルチェックへ

お店に入るとリネンのカーテン生地がズラリ。

大きなサイズで生地を見ることが出来るので、悩まれた時はぜひ一度店舗へ見に行かれるとイメージもつきやすくなるのではないでしょうか?

先日お引渡しをさせて頂いた神戸市東灘区のMさま邸では、リビングにリネンのレースのカーテンをギャザーをたっぷりいれてふんわりとした仕上がりに。お子様の部屋には壁紙の色に合わせたグリーンのチェック柄を採用されました(^^)/

Mさま邸の施工例はコロニアルチェックさんのInstagramでも紹介されています(^^)/投稿はこんな感じです。

 

→インスタグラムはこちら>https://www.instagram.com/colonialcheck/

家具は「ペニーワイズ」というブランド名で展開されております。パイン家具はオーダーと既成の商品、アンティークも取り扱いされています。

 IdealHomeの施工例でもおなじみの、「雑貨がよく似合う、ヨーロッパの片田舎の住まい」東大阪市Kさまはペニーワイズの家具を入れられております。時間がたつほどに味わい深くなっていくパインの家具。お家の雰囲気にとっても馴染んでおりました。

家具やランプを皆様どこで選ばれているのか、気になられる方も多くいらっしゃいます。

Topicsのお気に入りリンク集でもお取り扱いの照明、カーテン、家具屋さんをご紹介しております。

掲載されていないお店でもお取り扱い可能な場合もございますのでおたずね下さい(^^)/

https://www.westbuild.com/co_mame/qED20160707203141-328.html

 

 

記事一覧

1ページ (全42ページ中)

ページトップへ