スタッフブログ

愛着のわく 家づくり

上野山 茉莉 自己紹介へ

桜の花のつぼみも膨らみ、春の暖かさを感じる今日このごろ

気づけば3月も残すところあと3日です。

今月はブログの更新回数が3回。。。あと2回は3月に更新!しなければと同時に

4月はもう少し更新できるようにがんばります。

 

4月といえば、先日DMを発送させて頂きました!そろそろ届きましたでしょうか!?

19日(土)・20日(日)に完成見学会を行います!

「プラン、インテリア、素材にこだわったかけがえのないマイホーム」

Kさまが長年あたためていた、家づくりの思いをたくさん取り入れたマイホームを

2日間特別にお借りして完成見学会を開催します!

そのDMをつくりながら思ったこと少しだけ

 

皆さま家づくりで大切にされていること、こだわりはなんですか?

色々なこだわりや、思いをお持ちだと思います。

 

でも、「この景色を大切にしたい」とか、「ここにお気に入りにのあれを飾りたい」とか

場所であったり、気に入って選んだものには、何かしら愛着がわいて大事にしたいと思い深くなるもの。

愛着がわく暮らしをして頂くには、山あり谷ありではないですが時間が必要で大切なものなんだなと。


せかせか忙しい時には、満足いくものが探せなかったり、何かしら条件が整わなくてうまく進まなかったり。

無理に進めても、どこかでつまづいてしまったりで断念することもありますが、なぜだめだったか

わかれば、何かしらの方法で前にすすめると思うんです。

 

Kさまも中古住宅を購入されてすぐにリフォームだ!などではなくじっくり考え、

世の中の動きも見ながら、自分たちにあったタイミングで建築をされました。

その間にしっかりいろんな会社や物をみて、自分たちらしい暮らし方ができるよう

間取りや、素材にこだわり自分たちで調べて、家づくりの準備をされたんだなと思いました。

そしてこの時期に目標を設定しようと!思えたのは相談できたからだと思います。

 

参加した見学会で聞いた事や、キッチンの位置や、収納のデザインなど「ここがいいな!」

と思ったことを細かくメモに書きとどめてきたKさま。

見せて頂くと本当にたくさん書いてありました。。。

雑誌でみて面白いなと思ったプランだったり、担当者に会った時の事

初めて来たショールームでお子さんが楽しそうにしてくれていたことなどetc...

 

家づくりがはじまってからも、自分たちの目で見て気に入ったものを探したい!

という事で、コンロ前に貼ったタイルはショールームに行って選ばれてきました。

いくつか候補がありサンプルをもらってきて、一緒にどのタイルが合うかなと。

そうやって打合せをさせて頂き、選んだものがいっぱいがあります。

「自分たちで選んだもの」で出来上がり、思い、こだわりがいっぱいつまったお家です。

 

そんなKさま邸の見学会の案内をつくりながら

改めて家づくりを、いろんな方々に自分に合ったカタチで楽しんで頂きたいなと思いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


記事一覧|2014年3月

ページトップへ