スタッフブログ

これからが私たち家族の家づくり?

中山 真由美 自己紹介へ

昨年9月にお問合せをいただきました阪南市のOさま邸。無事にお引き渡しをさせていただきました。

資料請求をいただいた時のお住まいは千葉県。元々阪南市ご出身のOさまは、子供さんの学校のタイミングそして、いつかはこの大阪に戻り理想の家を建てたいというきっかけからの家づくりがスタート。Ideal Homeを知っていただいたのはホームページでの検索。イメージずばりの施工例から「家を建てるならここでお願いしたい」とお問い合せをいただきました。

お引き渡しの時にいただきましたお話しで奥さまから。
「 初めに問い合わせをした時にイメージするお家が出来ますよ。と言っていただくことがなければ、引っ越し、家づくりのきっかけは踏ん切れなかったと思います。遠距離ということから会社選びの心配や、打ち合わせが上手く進むのかと不安いっぱいだった気持ちが、メールで問い合わせて、電話で話して、そして初めて会った時に迷いが吹っ飛び、思い切ってお願いしようと思いました。運命だったと思います。」と・・・驚きました。

家づくりのきっかけは皆さまそれぞれだと思います。私は家を建てることを決めておられたOさまが、どの会社で建てようかと悩まれている中の一つとして弊社があったと思っていました。でもそうではなく、弊社があったから理想の家づくりが出来ると、まずは奥さま、子供さん達だけで帰阪するという引っ越しに踏み切れたということでした。
「私はこの場所で家を建てるのが昔から夢だったんです」とおっしゃったお言葉を思い出しました。Oさまが望んでおられたお家は2階がロフト空間のような 矩勾配(45度の傾斜の屋根)の洋書に出てくるような輸入デザインのお家
理想のお家が建てられるのかどうか、お客さまにとってはそれが人生の生活をも変える大きなご判断でいらっしゃることを改めて痛感しました。私がどこまでOさまのお気持ちを理解できたご提案が出来たのか。見学会にご参加していただくこともなく、理想のお家のご提案に完成するまでプレッシャーでいっぱいでしたが、奥さまの笑顔を拝見した時、私もやっと気持ちが緩み一緒に笑顔にさせて頂いたように思います。

 

そしてご主人さまからいただいたお言葉に、「家は完成しましたが、これからは私たち家族がここで仲良く幸せに暮らしていくことが、私たち家族にとっての本当の家づくりのスタートだと思います」とのお言葉。この家に携わってくれた多くの人たちを思いながら、大事に住んでいきたいと心温まるお言葉を頂戴しました。

ご家族皆さまにとってのお家。かけがえのない大切な家づくり。やっぱりどのお家も皆さま同じです。大切な家づくりのひと時をご一緒させていただけることに感謝させていただく気持ちを忘れず、家づくりを続けていきたいなと改めて思いました。

 

そしてOさまからのスペシャルプレゼント☆彡

 

Oさま。僕にもありがとうでしゅ?

記事一覧|2016年3月

ページトップへ