スタッフブログ

動き始めた時計

山住 真之 自己紹介へ
2016/08/18(木) 日々のこと

夏休みが終わりました。皆さまはどんなお休みを過ごされたのでしょうか?両方のご実家や親戚まわり、ご家族で海やキャンプ、それとも海外で優雅に?いやいや仕事でそんなのは関係ない…。それぞれの暑い夏が通り過ぎ、季節は少しずつ変わろうとしている様に思えます。そんな私はと言うと、夜行バスに揺られて東京まで。初めての経験や出会いがありました。家づくりのblogも夏休みをいただいて、休日レポートをお送りします。

バスは夜9時に出発して朝7時に到着。のんびりする暇もなく横浜に向いました。赤レンガ倉庫や象の鼻公園をブラブラと。元町ショッピングストリート(写真)まで電車に乗らず散策も楽しみな横浜の街。


通りすがりに看板を見かけて「ここは絶対に寄ろう!」と思った近沢レース店さん。店内に入ると初めて見る独特の世界感にびっくり!小物、バッグ、傘、カーテンと繊細なレースたちに魅せられました。調べてみると大阪は阪神百貨店にもお店があるようなので、こちらのレポートはまた後日に。


近沢レース店さんの並びにもう一軒気になるお店を発見。cashmere cashmereさんは名前のとおりカシミヤの専門店です。シンプルで軽くて温かいカシミヤ。暑いこの時期にセール価格で買うのは賢い節約!と思って選んだコートの値段を見ると…14万円…の半額。頭の中で「早まるな!」「いや今がチャンス」と囁きかける天使と悪魔。その結果…天使が勝って裏原の古着屋さんでTシャツを買いました。


今回、25年前に買った腕時計のベルトが駄目になり「交換できればいいなぁ」と淡い期待を胸に東京まで持参していました。あるお店で「時計のベルトの交換はできますか?」と聞くと「うちは出来ないけれど近くに新しいお店が出来ましたよ」と教えてもらったKNOTさん。少し前にテレビで観た時計屋さんが気になっていたのですが、まさかそのお店が横浜にあったとは!こんな偶然ってあるんですね。全てのムーブメントとベルトは日本製。好きな組み合わせでオリジナルウォッチが出来る素敵な試みのお店です。ご自身へのご褒美やプレゼントにいかがでしょうか?


ご紹介させていただいたお店には、こだわりと商品に対する愛情、お客さまを大切にする姿勢が溢れていました。本物が持つ風合いは、長く使うことによってより深まります。良い物を長く使う。当たり前のことですがつい忘れてしまいます。25年前に買った自動巻きの時計はまた時を刻み始めました。交換した革のベルトと一緒に。

-おまけ-
横浜と言えば?そう、ここを忘れてはいけません。近沢レース店で社長オススメのお店を聞いてもちろん中華街へ。派手な看板とグルメランキングNo.1をアピールするお店がこれでもかと並ぶ中、昔ながらの落ち着いた狭いお店の楽園さん。地元の方がよく利用されるだけあってどれも納得の味&リーズナブルで大満足でした。


次の日は麻布十番の路地にあるお寿司屋さんでお昼ごはん。憧れだった江戸前寿司が1.5人前で1,500円!ヒノキの一枚板のカウンターとテーブル2つの狭い店内で至福の一時を過ごしました。


もう一枚おまけ(またまた食べ物ですみません…)。テレビで紹介されていた原宿のお店でクッキーショットを注文。クッキーの内側にチョコレートをコーティングしたカップに、一晩バニラビーンズを浸した牛乳を注ぎます。牛乳を飲みながらクッキーをポリポリ。


さて、私の日常もまた動き始めました。たっぷり充電も完了!笑顔で皆さまをお待ちしています!!!

記事一覧|2016年8月

ページトップへ