スタッフブログ

等身大で感じる、8月24日・25日は完成見学会を開催します!

上野山 茉莉 自己紹介へ
2019/08/19(月) すべて

こんばんは。

皆さまお盆休みはゆっくりされましたでしょうか?

IdealHomeのメンバーはゆっくりさせて頂きました。(台風が近づいていたので落ち着かない日もありましたが)

クーちゃんはみんながいないのでかなり寂しかったそうですが・・・

インスタグラムで皆様のお家を紹介していると、「家の床材は何を使用されているか?」というお声を聴く事もあるので少しご紹介致します。

ホームページやインスタグラムでご紹介している施工例の多くは、自然素材を取り入れた「エリート」という仕様をベースに建築させて頂いてます。

 エリートの 標準仕様は、ホール、LDKがパインの床が標準です。

弊社はパインの中でも、ボルドーパインを使用しています(^^)/

ボルドーパインは、パイン材のなかでも比較的硬く、傷がつきにくい材質。

無塗装のフローリングを敷き、現場塗装を行います。仕上げで塗装する色の違いで大きく家の雰囲気も変わります。

「イングリッシュカントリースタイル」「フレンチスタイル」「インダストリアル」と様々なテイストを楽しんで頂いております。

 

 

 

今週末に開催するIさま邸の床は、標準のパイン材から変更されて、オークを使用。

オークは硬い材質、室内で靴を履いて生活する海外でもよくつかわれており、耐久性に優れた材質。節もパイン材と比較すると少ない樹種です。

 

I様邸で使用しているオーク床材は、クリア塗装仕上げ。

オーク本来の明るい色合いを活かしたナチュラルなLDKとなっています。

 

見学会では、部屋の大きさを体感頂いたりするだけでなく、

使用している部材や材質も実際に確認、そして造作家具等使い勝手もご確認頂けます。

今は、メーカーのショールームなどでも自由に見て頂く事は出来ますが、

トータルに見て頂く方がイメージが湧きやすいのではないでしょうか?

何より、一番感じて頂けるのはIさまご家族が実際に経験された、スタッフと二人三脚で歩んだ等身大の家づくりです。

 

 見学会はホームページのイベント情報もしくは、お電話でお受けしております。

ぜひ、ご参加下さいませ(^^)/

 

 

 

 

 

記事一覧|2019年8月

ページトップへ