スタッフブログ

丹南 翔大 自己紹介へ

~1日であっという間に~ 

2020/02/05(水) すべて家づくりのこと

 こんにちは!スタッフの丹南です。

先日、高槻市N様邸にて建て方工事がスタートしました!

最初は土台を図面通りの寸法に加工し、必要な場所に仮置きしていきます!

次に基礎パッキンを設置!その上に先ほど加工した土台を設置します!写真の基礎からぴょこっと立ち上がっている金物、これがアンカーボルトです。
このアンカーボルトが通る箇所には土台に孔あけを施しています。

 

 土台の設置後は、浮き上がらないようにアンカーボルトを締めて固定します。

基礎の上にのらない「大引き」は、「鋼製束」にて支えています。

大引き同士が直行する部分。1方は基礎の上にのる部分があさくなる為、地震などの影響でずれないように金物で固定します。

 土台組が出来次第、床断熱材を敷き詰め、その上から合板を貼付けます。

 

ここまでの作業を1日で行っています。

無駄な時間がなく、決められた工程内でスムーズに進める息のあった二人です。

僕も限られた時間の中で、より良いお家づくりが出来るように施工管理を頑張ります。

記事一覧|2020年2月

1ページ (全2ページ中)

ページトップへ