スタッフブログ

岩城 勝彦 自己紹介へ

見えなくなるこそしっかりと

2020/05/25(月) 家づくりのことすべて

こんばんわ。IdealHome 岩城です。

緊急事態宣言、やっと解除になりましたが、ここで油断せず、マスク、手洗いはもう少しがんばりましょう!

今日は、いつも上棟式で『見える部分はもちろんですが、見えない部分もきれいに配線させていただきます!』と意気込みを言ってくれている電気屋さんの配線状況などを工事写真でチェックしておりました。

分電盤廻りの配線、きれいにまとめられており大工さんも後の作業がやりやすくなっている。

外部貫通部分はしっかりと固定されており、コーキングもしっかりと塗られており、水、空気の侵入も止まっております。

小屋裏部分の配線もきれいにまとめられております。

さすが、I電気さん!

ツーバイフォー工法では、比較的他の工法と違い、床、壁、天井全てが面構造になっている為、配線、配管を通すのは至難の業です。

 

水道屋さんも配管の固定、排水配管の遮音、外部貫通部分も問題なくしっかりと配管しております。

造作工事が進むと隠れてしまい見えなくなる部分ですが、電気屋さんも水道屋さんもしっかりときれいに配線、配管されております。

IdealHomeでは、安心してお住まいいただけるように、細かなところもチェックさせていただいております。現場レポートでもたくさんの建築中写真を紹介させていただいておりますので、是非チェックしてみてください。

記事一覧|2020年5月

ページトップへ