スタッフブログ

中山 真由美 自己紹介へ

「絵になるね。」

2020/08/11(火) 家づくり

こんばんは!

Ideal Home中山真由美です。

本当に本当に、暑い毎日です。今日は40度を超えた地域が3ヶ所もあったとか・・・
豪雨に、酷暑に、コロナにへこたれそうですが、、いやいや、頑張りましょう。

先日完成見学会を行った大阪市のGさま邸
2階建てをご希望の方も3階建てをご希望の方も、皆さま様々なご状況でいらっしゃいましたが、暑い中、たくさんの方がおこし下さいました。
ありがとうございました。

その中であるお客様が、「このアングルは絵になるね。」と言って下さいました。
そのお客様も建築に関係するお仕事をなさっているので、ご覧になられるポイントはいつも高くて、私もいつも少し緊張するのですが、そのような感想を頂いた時「やった!!」と、とても嬉しく思いました。

勾配天井にあるトップライトからは太陽光がたくさん降り注ぎ、ダークトーンにまとめられたベーシックカラーとホワイトが綺麗なコントラストに仕上がっています。そこには梁下から取りついたヴィンテージ系のアイアンペンダント、素朴感溢れるテラコッタタイルと、職人さん手づくりの造作キャビネットが配置され、本当に味わい深いかっこいい、ダイニングキッチンに出来上がりました。

「人は素敵なモノに出会うと、心が動き嬉しくなる。」

その通りだと思います。

家づくりで大切なのは、自分の心がワクワクしているのかどうかということ。
自分の好き探しの旅が大切で、それを一緒につくりあげてくれる人達に出会う事が必要で。。と、作り手側の私が言うのもおかしいのかもしれませんが、そこで思い通りに進まず、ご苦労を感じてらっしゃる方々のお話しをよく伺います。

お家の好みはそれぞれです。だから完成したお家も皆さまのカラーが溢れ出ています。
お家は違っても、でも、ワクワクはみんな同じ。

家づくりのその瞬間に、悩む時はたくさんあります。
土地が見つからなく、もう注文住宅でなくてもいいや!と思う時。
注文住宅で思い通りに出来るという事が、余計に自由すぎて、何が好きなのかも分からなくなってしまう時。
ご夫婦であっても意見がかみ合わず、家づくりに少し疲れてしまう時。
後悔しないように商品を選んだり、決めていこうと思いすぎて、逆に決められなくなってしまう時。。

でも大切なのは「そこで暮らすことが私達家族にとって楽しいと感じられるかどうか」ということ。

思い悩んでしまったなら、その気持ちをちょっと横に置いておいて、嬉しくなる自分の気持ちに向き合ってみれば、案外すんなりと、いろんな事が進んでいくはずです。

 

 

 

記事一覧|2020年8月

ページトップへ