スタッフブログ

中山 真由美 自己紹介へ

11月の完成見学会はお楽しみ

2020/09/29(火) 家づくり

こんばんは!

Ideal Home中山真由美です。

すっかり涼しくなりましたが、皆さまお変わりございませんか?

世の中は、まだまだコロナ。
そして「生きる」ということ。
色んなことがあり、複雑な気持ちで過ごされている方もいらっしゃるかと思いますが、少しでも心穏やかに過ごせるよう・・・色々ありますが、一緒に頑張っていきましょう!!

さてさて、今月のブログの締めに11月の完成見学会のことを少しご紹介。
今年はコロナ禍の中、完成見学会やお住まい拝見見学会も縮小ではございますが、ショールームには家づくりご検討者の皆さまがお越しいただいております。ありがとうございます。

それぞれに「マイホームって?」ということをお考えになられ、自分たちの思い描く理想の家に夢を抱き、ご相談に来て下さいます。
家づくりをスタートするに、問題点がない方はゼロに等しく、皆さまそれぞれにハードルがあります。
土地のことであったり、ローンのことであったり、売却しなければ進めない住まいがあったり、家族それぞれの考え方の違いがあったり・・・と、時間はかかりますが、その一つ一つを伺い、解決しなければいけない点を見つけ、その夢が実現するよう一歩一歩進んで行きます。

そんな皆さまの家づくりですが、11月の1日から3週間にわたり「豊中市Tさま邸」で完成見学会を期間限定で行います。

約3年前のお問合せから現在に至るまでのプロセス、そして家づくりの想い。
その当時既に分譲マンションに暮らし始めていた矢先に、手にした「Life+」のIdeal Homeの施工例に魅了され、「こんなお家があるのか・・」と衝撃を受けられたところから家づくりがスタートしました。

その衝撃を受けられたお家に松原市のIさま邸。 

 

 

そして、その後訪れたFさまOさまのお住まい拝見見学。

もちろん、買ったばかりのマンションに、ご主人さまがOK!とおっしゃるはずがありません。
それでも、すぐにマンションの売却に踏み切られました。
そして、そこからTさまの本当の家づくりがスタートしました。

フレーミング工事が始まると「私以上に見に行っている旦那さんが・・」というお声を頂いた時はとても嬉しく思いました。

「絶対に建ててやる!」と自分に誓われたあの日から、いくつもの問題を乗り越えられたTさま邸。
もうすぐ完成です。

このコロナ禍の中。私たち家族にとってマイホームは・・・とそれぞれにお考えになられている事だと思います。
自宅内にお仕事スペースがやはり必要であったり、外出できなくても家にいることがストレスでなく、楽しく感じる居場所であったりと。

「これからの家族の住まいを考えてみたい」と思われる皆さま。
どうぞお気軽に是非お越しください!

お家は本物を見ると写真で見る以上に「感動」があります。
そして、やる気が出ます。

皆さまにお会いし、そんなお気持ちをお話し下さることをとても楽しみにしております。

 

記事一覧|2020年9月

ページトップへ